【将来性なし】ダメな会社 ダメな社長(経営者)の特徴 見分け方 チェック

他ビジネス
この記事は約4分で読めます。

私はネット通販運営の仕事を
15年以上しています。

転職回数は欧米並みで
10回以上あり、
様々なネット通販会社で
店舗運営をしてきました。

ですので視野はかなり広いです。

私自身もレンタルスペースの
運営をしており、
銀行から融資を受けたり
しており、経営者です。

先ほどお話ししましたように、
私は様々なネット通販会社で
働いてきました。

ですので様々な経営者や
会社の経営を見てきました。

もっと言いますと、
・成功する会社の経営者
・ダメな会社の経営者
の両方を見てきました。

今日の記事は
これから社会に出る学生さんや
経営者になりたい方へ
参考になる記事になっています。

スポンサーリンク

従業員を引っ張っていく

会社が人を雇うということは
その人の人生を背負っている
ということになります。

日本はほとんどの会社が
1日8時間労働です。

雇った社員の人生の殆どの時間を
会社のために多くの時間を
仕事に費やすことになります。

経営者は従業員の人生を背負う覚悟
必ず必要だと思っています。

経営者が従業員を
引っ張っていく会社は
とても良い会社であると言えます。

そして次項に繋がります。

従業員を頼らない

私が今まで勤めてきた
ほとんどが会社で言われたことが

「期待してるよ」という
経営者からの一言でした。

私からすると、
経営者は従業員に
期待してはいけません。

なぜなら前項でお話ししたように
経営者は従業員を引っ張って
いかないといけないからです。

そして人への期待度が高いほど
上手くいかなかったとき、
がっかりも大きくなります。

もちろん従業員にはちゃんと
仕事をしてもらわないと
いけないので、
そこは仕組み作りです。

経営者は
従業員を適材適所に就かせて
会社内での「仕組み」
いかにうまく作るかが
稼ぐのに必要なことです。

ビジネスとは
仕組み作りであり、
それが経営者の仕事でもあります。

そして私は経営者は基本孤独だと
思っています。

経営者が従業員に理解を求めたり
期待をしたり、
それはやってはいけないことです。

結局のところ、
会社が傾いたり成功したりするのは
会社のすべての決定権を持っている
経営者次第
です。

間違った判断をすれば傾き、
正しい判断をすれば成功。

シンプルです。

経営者がやるような仕事を
従業員にやらせていた経営者がおり、
従業員の負担がどんどん増えている
会社もありました。

経営の仕事は経営者の仕事です。

新入社員の私に
丸投げでブランディングを
依頼してきたときは驚きました。

あなたの会社の経営者は
「期待してるよ」
言っていませんか?

少し話は変わりますが、
神頼みをしている経営者もおり、
最後倒産しました。

経営者の知識不足

経営者が従業員に期待すると
経営者自身が学ばなくなります。

つまり知識不足です。

私は今まで様々な会社に
勤めてきましたが、
実際に知識不足な経営者がいました。

その経営者は365日休みなしで
働くような経営者でした。

いつ勉強してるの?
と疑問でした。

最近の私の取引先の
ネット通販会社の経営者は
「二重価格」も知りませんでした。

私が二重価格セールをします!
と言うと、「二重価格とは何か?」
から説明しないといけないので、
とても面倒でした。

この説明の時間も無駄です。

経営者が従業員に
「セミナー」に参加するように
指示をしているのを
見たことあります。

例えば、どんなに私が
その道のプロで知識豊富で、
経営者に意見を言ったところで、
その重要性を理解できないので
間違った判断をしてしまいます。

セミナーに参加して
いちばん知識を得ないといけないのは
経営者自身だと思っています。

なぜなら従業員を引っ張っていくのが
経営者だからです。

あなたの会社の経営者は
ビジネスに関する知識はありますか?

さいごに

私は経営者が間違った判断で
従業員に無意味なことをさせる
場面をよく目にしてきました。

売上が思うように上がらないのは
従業員が悪いと言葉に出す
経営者もいました。

このようなことを言われて
従業員がいい気分になれることは
ありません。

会社内で起こっていることは
全ての決定権を持っている
経営者の責任です。

言葉は悪いですが、
仕事ができない人を雇ったのも、
そして従業員のやる気を
引き出すのも、
すべて経営者の責任です。

私の経験上、
経営者がドーンと稼ぐことができる
人物であり、
従業員が経営者の商品やサービスを
最大限に魅せることができるのが
ベストだと思っています。

もし経営者を目指しているのなら
・従業員に理解を求める
・従業員に期待をする
・普段から知識を学ぶ
・経営の仕事を従業員に任せない
といったことが大事です。

他ビジネス
イケぽんをフォローする
永井イケぽんのオススメ副業レンタルスペースとネットショップ運営 個人ブログ