インスタベースのスペース複数登録 あまり知られていない?

レンタルスペース
この記事は約2分で読めます。

私はダンススタジオの
レンタルスペースを運営しています。

今日はインスタベースで
あまり知られていない?
スペースの登録について
お話しします。

結論から言うと、
インスタベースでは
利用用途により1つのスペースで
複数のスペースが掲載できます。

レンタルスペースのライバル店の
調査をしていたところ、
同じ場所(部屋)
・ダンススタジオ
・貸し会議室
・パーティールーム
といったように、
複数のスペース登録をしている
人がいるのを見つけました。

これはやってもいいのか?と思い、
私はインスタベースに
次のような問い合わせをしました。

1つのスペースで
・ダンススタジオ
・会議室
・パーティールーム
といったようにスペースを
登録して掲載することは可能か?

すると次のような回答が
返ってきました。

————————–

インスタベースでは
1スペース1掲載となり、
同一内容のスペースを
重複掲載することは
禁止しておりますが、
利用用途別にスペース提供を
行なう場合は、
スペースページを分けて
掲載することが可能でございます。

————————–

私のダンススタジオは
・ホワイトボード
・会議テーブル
・パイプ椅子
・WIFI
等の備品があるため、
貸し会議室としても
利用が可能です。

ですので
・ダンススタジオ
・貸し会議室
1つのスペースを
この2つの利用用途を
別々でスペース登録できます。

翌日さっそく貸し会議室用に
スペース登録をしました。

ダンススタジオのページの
掲載写真は
ダンススタジオっぽい写真。

会議室のページの掲載写真は
会議テーブルとパイプ椅子、
ホワイトボードを設置した
会議室っぽい写真。

このように利用用途により
掲載する写真も
ダンススタジオと会議室とで
分けています。

少しでも自分のスペースを
露出したいのであれば
この方法は有効かもしれませんね。

ですがレンタルスペースで
いろいろできる!と謳って
ターゲットを間違えてはいけません。

私のスタジオの場合、
あくまでメインはダンススタジオ
会議室はオマケのようなものです。

余談ですが
私は賃貸契約の際、
私は最初「ダンススタジオ」だけに
していました。

しばらく考えて
おまけで貸し会議室も
できるようにしようと思い、
契約前に、
「ダンススタジオと貸し会議室」
にしてほしいとお願いをしました☆彡

賃貸契約をするときも
こういった利用用途のことも
しっかり考えておきましょう。

ということで今日は
インスタベースのスペース複数登録
についてお話ししました。