【これが正解】楽天SEO アクセス数アップ いますぐ誰でもできる露出が向上する商品名とキャッチコピーのつけ方 ネットショップ運営

ネットショップ
この記事は約3分で読めます。

私はネット通販運営の仕事を
15年以上しています。

転職回数は欧米並みで
10回以上あり、
様々なネット通販会社で
店舗運営をしてきました。

ですので視野はかなり広いです。

今日のSEO対策は
正しい商品名とキャッチコピーの
つけ方についてです。

ネットで商品を売るには
SEO対策は絶対必要なので
商品名とキャッチコピーの
つけ方を覚えてください。

他のSEO対策については
過去の記事でもお伝えしているので
是非お読みください。

まずは商品名やキャッチコピーの
つけ方を簡単に説明して、
なぜこれが正解なのかを
お話しします。

是非最後まで読んでください。

スポンサーリンク

商品名の基本体系

商品名はユーザーが
商品内容を認識するために、
必要な情報が過不足なく含まれ、
より有益な情報が
商品名の先頭近くに来るように
キーワードを入れます。

例えばメンズファッションの場合
商品名の左から順に、
①ブランド名
②商品名称
③対象性別
④シーズン
⑤仕様
⑥色
⑦サイズ

といったキーワードや情報を
入れてあげることで、
楽天市場内での露出が
向上する可能性があります。

隅付き括弧

商品状態や販売方法、
その他の誤購入を避けることを
目的とした注意文言については、
商品名の先頭に【 】(隅付き括弧)
をつけましょう。

たとえば
・【中古】
・【第1類医薬品】
・【並行輸入品】
・【並行輸入品】【訳あり】

といった感じに商品名の先頭に
注意文言を入れましょう

キャッチコピー

商品の販促文言や
検索ヒット用の関連キーワードは
商品名ではなくキャッチコピーに
入力します。

同じ意味を持った文言の表現違いも
キャッチコピーに入れます。

たとえば
・雑誌掲載商品
・○○賞受賞
・スマホケース スマホカバー スマートフォンケース スマートフォンカバー
・UV対策 UVケア 紫外線対策 紫外線カット

といった内容をキャッチコピーに
入力します。

使用可能文字

商品名やキャッチコピーに
★や▽など意味を持たない記号を
入れるのは控えた方がいいです。

これはヤフーショッピングも
同じです。

英文字やスペースを全角で
入力する人がいますが、
これは間違いで
全て半角で入力することを
おすすめします。

根拠は

・商品の基本体系
・キャッチコピー
・隅付き括弧
・使用可能文字

先ほど説明したように
商品名やキャッチコピーを考えると
楽天市場内で商品の露出が増える。

楽天がこのように公表しており、
楽天が推奨する
商品名登録の方法となっています。

ですので楽天のルールに乗っ取って
商品名やキャッチコピーを考えると
楽天市場内で商品の露出が増えます。

楽天の商品名登録ガイドラインは
こちらになります。

RMSから確認することができるので
是非読んでみてください。

商品名の基本体系は
メンズファッションだけでなく、
レディースファッション、
バッグや小物、
食品、パソコン、スマホ、
家電、インテリア、
DIY、ダイエット用品なども
書いています。

このガイドラインに合わせた形で
検索結果、ランキング、
リコメンデーションなど
ロジックの最適化を
楽天は行っていきます。

ですのでこのガイドラインを
参考にして商品名を考えましょう。

ネットショップ
イケぽんをフォローする
永井イケぽんのオススメ副業レンタルスペースとネットショップ運営 個人ブログ