楽天 ヤフーショッピング SEO対策 販売実績をまとめて一気に検索上位を狙おう

ネットショップ
この記事は約3分で読めます。

私はネット通販運営の仕事を
15年以上しています。

転職回数は10回以上あり、
いろいろなネット通販会社で
働いてきたので、
とても経験豊富です。

ですので視野はかなり広いです。

今日は楽天で検索上位表示
させる方法についてお話しします。

たとえば楽天のSEO対策と聞いたら
殆どの人が
・商品名
・キャッチコピー
を重点的に考えます。

しかしSEO対策で
重要なことは他にもあります。

「もし自分が楽天の経営者だったら
どういう商品を検索上位に載せて
あげたいか」
というseo対策についての
ブログ記事もありますので
こちらも是非お読みください。

そしてタグIDの登録も
重要なので
こちらの記事をお読みください。

それではいってみましょう。

ヤフーショッピングの
SEO対策なんですが、
商品が売れれば売れるほど
検索上位に載る
という
特長があります。

そして売れれば売れるほど
売れるサイクル
が出来上がります。

ヤフーショッピングだけでなく
楽天やamaonも私の経験上、
そんな感じがします。

私の実体験、
楽天で販売実績も商品レビューもない
新規出品した商品がドーンと
一気に売れたら
なんといきなり検索上位
載りました。

売れれば売れるほど
売れるサイクルが出来上がって
どんどん検索上位に載るというのは
本当です。

さらにランキング上位に載り、
商品が露出されます。

では実際にどうやれば
検索上位に商品が載りやすいかを
お話しします。

3種類のシャンプーを
例にしてみたいと思います。

1か月に売れた本数
・A:50本売れました
・B:30本売れました
・C:5本しか売れませんでした

このABCはそれぞれ単品出品
価格は全部1本2000円です。

このような商品があったとして、
これらABCをバリエーションとして
1つの商品ページに
まとめる
とどうなるでしょうか?

バリエーションとして
まとめるとこうなります。

選択項目A:売れてて50本
選択項目B:売れてて30本
選択項目C:あまり売れず5本

ということはこれらを合計すると
このまとめページで
1か月で合計85本
売れたことになります。

複数の単品出品のシャンプーを
1つの品番にまとめて
バリエーションを作って
選べるようにします。

こうすることにより
AとBの販売実績により
検索で上位に載り、
イマイチ売れていないCシャンプーも露出することができます。

そしてシャンプーDEF
といったように続いて
他の新商品のシャンプーも
選択項目を追加して
新商品をいきなり露出することも
できます。

ABCそれぞれ
単品出品で販売していたら、
販売実績やレビューが分散して
しまいます。

確かに単品出品をたくさんすると
自分のお店への窓口が
増えることになります。

それで売れていて
検索上位に載っていて
アクセスがあるのであれば
問題ありません。

しかしABCの単品出品が
検索の3ページ目以降に
ずっと表示されてたら
なかなか検索上位に
食い込むことができないので、
非常にもったいないです。

検索1ページ目と3ページ目とでは
商品が見られる頻度が
全然違います。

だったら1つの品番
選べるようにバリエーションにして、
1つの品番に集中して販売をする。

1か月85本売れるメリットは
・検索上位を狙いやすくなる
・ランキングに入りやすくなる
・商品レビューが増えやすい
・アクセス数が増える
というメリットがあります。

もういちど復習します、
検索上位を狙う方法は、
単品出品は販売実績とレビューが
分散するので、
単品出品を1つにまとめると、
販売実績もレビューもたまる。

これで
検索上位を狙いやすくなります。

ただしこれには条件があって、
全て同じ価格のものを
集める必要
があります。

このバリエーションで
まとめる方法を使ったら
上手くできそうだなーと思った方は
是非活用してみてください。

ネットショップ
イケぽんをフォローする
永井イケぽんのオススメ副業レンタルスペースとネットショップ運営 個人ブログ