ネットショップ運営 特長的な梱包の話 手紙や香水、プチプチなど 楽天 こんな運営ありました#004

ネットショップ
この記事は約3分で読めます。

私はネット通販運営の仕事を
15年以上しています。

転職回数は欧米並みで
10回以上あり、
いろいろなネット通販会社で
働いてきたので、
とても経験豊富です。

そしていろんな社員や経営者、
も見てきました。

ですので視野はかなり広いです。

今日は私のネットショップ運営で
特長のある商品の梱包について
お話しします。

スポンサーリンク

プチプチ

いろいろな物を販売している
ネット通販会社で働いていた時の
お話しです。

たとえば
・ドライブレコーダー
・ワイヤレスイヤホン
・スマホスタンド
・ワイヤレスイヤホン

商品に化粧箱が付いているので
商品を直接プチプチで巻いて
送り状を貼り付けて
発送していました。

いままで私が見てきた梱包は
・ダンボールに入れる
・紙袋に入れる
といった梱包でした。

私はこの梱包を初めて見た時
こんなの見たことない!
強い印象を受けました。

この会社では「エコ発送」
呼んでいました。

プチプチで巻ける商品は
全てプチプチを使っていました。

これって中身が見えてクレームが
来るんじゃないか?と思いますが、
そういったクレームは
ありませんでした。
※たぶん(汗)

ダンボール代とプチプチ代、
やはりプチプチの方が安く済みます。

しかしダンボールの梱包と比べると
プチプチの梱包は時間がかかります。

購入者側からすると、
プチプチで商品が届くと
簡単にプチプチを捨てることが
できます。

確かに、
ダンボールで届いたら
カッターでダンボールを切って
折り畳んで捨てないといけないので
めんどくさいです。

ダンボールで商品が届いたら、
自分が何かメルカリやヤフオクで
出品して発送するときのために
ダンボールは取っておいても
いいかもしれません。

ブランディング

レディースシューズを販売している
ネット通販会社で
働いていた時のことです。

香水が付いた細長い紙を
靴箱の中に入れていました。

お客さんが箱を開けた瞬間に
いい香りがするように
工夫していました。

そして手書きの手紙、
お客さん1人1人に向けた
手紙を書いていました。

リピーターの人かどうかRMSで調べ
リピーターだったら
「〇回目のご購入
ありがとうございます。
以前購入された〇〇の靴は
いかがだったでしょうか?」
といった内容を書いていました。

ということで、
香水が付いた紙と手紙を
靴と一緒に箱に入れていました。

ちなみに私は字が汚いので
手紙は一切書いていませんでした。

次に箱のフタが落ちないように
麻紐で縛っていました。

画像を見て下さい。

箱を上からみた場合、
紐がこの位置になるように
縛っていました。

そして次に
箱を透明OPP(透明シート)を使って
箱が見えるようにして
梱包をしていました。

というのは箱のデザインも
シンプルでオシャレに
作られていたので、
それを見せるためです。

といったように
1つ1つ丁寧に梱包を
していました。

楽天スーパーセールの時は
注文件数が増えるので
めちゃくちゃ大変でした(汗)

確かに大変ですが、
これもブランディングなので
とても大切なことです。

さいごに

私もメルカリやヤフオクで出品して
商品が売れたら発送します。

私はホームセンターに売っている
クラフト紙袋を使って
梱包しています。

箱を買うより、
プチプチを買うより
安く済みます。
※たぶん

この梱包でクレームが来たことは
一度もありません。

ということで今日は
私が強い印象を受けた
ネット通販の特徴的な
梱包についてでした。

ネットショップ
イケぽんをフォローする
永井イケぽんのオススメ副業レンタルスペースとネットショップ運営 個人ブログ