レンタルスペース運営 防犯カメラは必要or不要?付けた方がいい 監視カメラでトラブル防止

レンタルスペース
この記事は約2分で読めます。

私はダンススタジオの
レンタルスペースを運営しています。

今年4月22日にオープンし、
約5か月ほど経ちました。

私が入居しているビル内には
防犯カメラが複数設置されています。

入り口や廊下、エレベーターといった
場所に防犯カメラがあるので、
セキュリティに関しては
なんの問題もありません。

ということで
私のダンススタジオ内には
防犯カメラを設置していません。

しかし最近、
防犯カメラはやっぱりつけた方が
いいのでは?
と思うようになりました。

理由は以下の通りです。

・退出時間を守らない
・無断利用をする
・ヒールを使って床を傷つける
・土足で入室
・掃除しない

こういった利用者が多くいる
ことがわかりました。

なぜわかったのかというと、
・利用者からの報告があった
・早めに掃除へ行った際に発覚した

最近たったの1週間で
無断延長が2件、
無断利用が1件ありました。

無断利用はなんとリピーターでした。
無断利用者に注意をしたところ
この利用者から
予約が入らなくなりました。

利用者から、
・今利用中の人が退出時間を過ぎても
出てこない
・部屋が汚い
・たぶん土足で入室している
と連絡がありました。

この利用者が原因で、
連絡をしてきた利用者から
低評価をつけられました。

一部の利用規約を守らない
人のために、
他の利用者に迷惑をかけたり、
掃除をせずにスタジオを汚すのは
ほんとに止めてほしいので、
防犯カメラを取り付けることに
しました。

防犯カメラを取り付けると
アプリで映像を見てばっかりになる!
というデメリットもありますが、
防犯カメラをつけるかつけないか?

トラブル防止のためにも
やはり防犯カメラはつけておいた方が
いいという結論に至りました。

事件が起これば
証拠が解決をしてくれます。

ということで、
これからレンタルスペースを
始めたい方は、
防犯カメラを設置しておくことを
おすすめします。

ちなみに私が購入した
防犯カメラはこちらです。

まだ実際に取り付けていないので、
アプリとちゃんと連携できるかが
わかりません。

ちゃんと使えるようであれば
この商品のレビューの記事を
書きたいと思います。

1つだけ商品レビューを書くと、
SDカードを挿入する所の
蓋のネジが有り得ないほど
硬かった
です(汗)

回しても回らないんです(汗)

スポンサーリンク

動画