レンタルスペース 開業準備で苦労したことTOP5 ダンススタジオ

レンタルスペース
この記事は約3分で読めます。

私はダンススタジオの
レンタルスペースを運営しています

今日はレンタルスペースの開業で
私が苦労したことをお話しします。

私が苦労した話は
これからレンタルスペースを
始める方に役に立つと思います。

ちなみに私は物件探しは依頼したのでそんなに苦労しませんでした。

スポンサーリンク

5位 情報収集(勉強)

特に大変とは思わなかったけど
勉強は必要なことなので
あえて5位にいれました。

これからレンタルスペース運営を
始めたい人はまず
しっかりレンタルスペースについて
知識を得てください。

私は通勤時間も音声を聞きながら
レンタルスペースについて
学んでいました。

このブログもおすすめなので
ブックマークお願いします^^;

4位 内装

私はDIYが苦手すぎるので
クッションフロアを敷いたり
ドアに目隠しフィルムを貼ったり
とても大変でした。

業者に依頼すると
いろいろ費用がかかり、
何万円、何十万も
支払いすることになるので、
できるだけ自分で
内装を綺麗にすることを
おすすめします。

3位 料金設定

料金設定を間違えると
予約されなかったり、
利益が出なかったりするので
とても重要です。

私の料金設定はどのようにしたか?

同じエリアのライバル店が
60㎡で1時間1350円。

私のダンススタジオは30㎡なので、
狭いのにライバル店より
料金を高く設定したら、
不利になると思い、
ライバル店より少しだけ
安く設定しました。

8月は100件を超える予約が入り、
今ではエリア1位のダンススタジオ
なることができました。

2位 ホームページ作成

私はネット通販の仕事を
15年以上しているので、
どちらかというとネットショップの
構築が得意です。

とはいえ普通のホームページも
もちろん作れます。

このブログは
ワードプレスとCOCOONという
テーマを使っています。

ですのでレンタルスペースの
ホームページも
ワードプレスとCOCOONで
作りました。

ホームページに載せる写真を撮ったり
載せる文章を考えたり、
料金表を作ったり、
画像や文字の位置の微調整、
やるこがたくさんあって
かなり苦労しました。

更にはインスタベースや
スペースマーケットといった
ポータルサイトの掲載準備も
しないといけません。

レンタルスペースの開業準備で
ホームページ作成が一番時間が
かかりました。

1位 Gooeleカレンダー連携

予約システムはワードプレスの
「amelia」というプラグインを
使っています。

このamelia、
インスタベースとの
Googleカレンダーの
連携が何回やっても
うまくできませんでした。

自社サイトで入った予約が
Googleカレンダーに飛び、
Googleカレンダーの自社サイトの
予約がインスタベースに反映
されないという不具合です。

結論から言うと
amelia側に問題がありました。

そりゃ解決できんわ(笑)

これが一番苦労しました。

解決するまで確か2~3週間かかった
気がします。

さいごに

レンタルスペースは開業準備が
一番大変なのですが、
開業してしまえばあとはラクです。

私の場合、電話もお問い合わせも
ほとんどありません。

ということで今日は
レンタルスペースの開業準備で
苦労したことをお話ししました。