【詐欺?】ネットショップ 通販会社の裏側 「バレなきゃいい」はビジネスではしてはいけない

ネットショップ
この記事は約2分で読めます。

今日は私がネット通販会社で経験した
出来事をお話しします。

重要なことを最初に話しますが、
全部が全部このように
しているわけではありません。

まず、最近知ったのですが、
飲食店ではシンクや床に
具材が落ちた場合は
洗ってから調理するらしいです。

私も実際に某明石焼きのお店で
見たことがあります(汗)

調理している人が床に落ちた昆布を
拾って調理していたのを
覚えています。

ここでのポイントは
「誰も見ていない」ということです。
※私は見ちゃいましたが(汗)

気付かれなければ
食べる人は何も気になりません。

そして私が昔勤めていた
ネット通販会社での出来事です。
ちなみに倒産した会社です。

アウトレット商品として販売していた
シャツがヤフオクで売れました。

在庫管理ミスでそのシャツの
サイズが欠品になっていました。

しかしサイズ違いの
在庫はありました。

アウトレット商品やし、
サイズのタグをカットして送って。

と上司が指示を出していました。

ヤフオクで悪い評価を避ける為、
そして売上にするためにとった
行動だと思います。

というか、
お金をもらって購入した商品と
違う商品を届けることは
人を騙しているので
詐欺になるのでは?

私はレンタルスペースの
運営をしており、
部屋に防犯カメラは
設置していません。

これも同じで、
時々無断利用が発覚します。

バレなきゃ何をしてもいい!
という行動、
私はマズい行動だと思ってます。

例えば
・浮気
・不倫
・万引き
・脱税
・労基法違反

バレなきゃやっていいという行動は
悪いと知ってての行動であり、
バレると問題になります。

バレなきゃいいという考えは
とても情けない行動で、
破滅への第一歩だと思っています。

現にこの会社は倒産しました。

ですのでビジネスをする際も
こういった考えを捨てるべきだと
私は思っています。

バレなきゃいいという考えは
やはり人間なので完璧に
その考えを無くすことは
難しいと思います。

自分に多少甘えてしまう
部分もあると思いますが、
なるべく減らした方が
人生がより良くなると思います。

ということで今日は
ネット通販会社で実際に見た
お話しでした。

ネットショップ
イケぽんをフォローする
永井イケぽんのオススメ副業レンタルスペースとネットショップ運営 個人ブログ