【アイデア盗む?】クラウドファンディン グでパクリ商品?既存商品をOEM生産 リュックとベスト

ネットショップ
この記事は約3分で読めます。

私はネット通販の仕事を15年以上
してました。

転職回数は10回以上あり、
様々なネット通販会社で
働いてきました。

今日は倒産した会社の経営者が
やっていた
クラウドファンディングについて
お話しします。

スポンサーリンク

クラウドファンディングとは

クラウドファンディングとは
企業が新しいアイデアや
商品のために資金を集めます。

支援者はそのリターンとしてモノや
サービスを得ることができます。

パクり商品

この会社はとあるリュックとベストを
クラウドファンディングサイトに
掲載して売上を上げていました。

そのリュックとベストはもともと
中国から仕入れて
自社のネット通販サイトで
販売していました。

とある日経営者が
このリュックを
クラウドファンディングサイト

掲載しよう
と言い出しました。

そしてこのリュックに
自社のオリジナルブランドの
ロゴを付けてOEM生産しました。

ちなみにクラウドファンディングに
掲載する条件として、
同じ商品を他の販売サイトに
出品してはいけません。
※期限アリ

いやちょっと待ってください。
もう一度確認しましょう。

クラウドファンディングとは
企業が新しいアイデアや
商品のために資金を集める。

パクり商品のOEM生産って新しい
アイデアでも何でもないですよね?

しかも複数の他社が
amazonとか楽天で
既に販売している既存の商品です。

類似商品も多数あります。

なんとこのリュック、
クラウドファンディングサイトに
掲載することが
できてしまいました(驚)

売上

結論から言うと、
このリュックは売れてました。

このリュックが成功したので
第2弾として
自社の通販サイトで
売れていたベスト
クラウドファンディングサイトに
掲載することになりました。

もちろん複数の他社も売っている
中国仕入れの既存の商品です。

このベストはリュックより更に
売れていました。

さいごに

このリュックもベストも
もともと自社の通販サイトで
販売していました。

クラウドファンディングサイトで
売るために自社のブランドロゴを
付けて量産していました。

しかも
クラウドファンディングサイトで
販売する価格は、
自社のネット通販の販売価格
よりさらに高い価格でした。

確かに会社を継続させるためには
利益が必要なわけですが、
お客さんを騙しているような
気がします。

そのリュックやベストはパクりなので
他社も楽天やamazonで同じ商品を
普通に安く売っていました。

パクり商品の掲載を許してしまう
クラウドファンディングサイトも
おかしい気がしますが…。

新しいアイデアでも何でもないのに
そんな商品を掲載することを
サイトが許可してしまうって
どうなんでしょう?

昔レディースシューズのメーカーに
勤めていた時、
デザインは有名ブランドをパクって
自社で作って安く売る!
と、上司が言っていました。

まぁ、ファッション関連は
パクりが多いのかな?と思います。

ということで今日は
クラウドファンディングサイトに
ついてでした。

これからネット通販を始めようと
している人は、
クラウドファンディングをこのように
利用しないようにしてください。


ネットショップ
イケぽんをフォローする
永井イケぽんのオススメ副業レンタルスペースとネットショップ運営 個人ブログ