【予約件数アップ】スポーツ・フィットネス系 予約の決め手になる設備・備品 レンタルスペース 副業

レンタルスペース
この記事は約4分で読めます。

私はダンススタジオの
レンタルスペースを運営しています。

そしてインスタベースや
スペースマーケットといった
ポータルサイトに掲載して
集客をしています。

利用者はダンスだけでなく、
ヨガ、ピラティス、ウォーキング、
演劇の稽古や結婚式の余興など
様々な使われ方があります。

先日インスタベースから
アンケートの結果について
メールが届きました。

そのメールとは、
予約の決め手に関する
アンケートでした。

そして、スポーツ・フィットネス系の
ことも書かれていましたので、
今日はこのアンケート結果を見て
学んでいきましょう。

スポンサーリンク

アンケート結果

画像を見てください。

回答内容

・音響設備が充実
・感染症対策が充分
・天井が高い
・広さが充分

・モニターが用意されていた

・レビューが高評価だった
・掲載者様の対応の丁寧さ

こちらを1つずつ説明していきます。

音響設備が充実

スポーツ・フィットネス系は
音響が大事なようです。

私のスタジオは
ミニコンポを置いています。

画像のように
壁に取り付けることができます。

Bluetoothやラインを使えば
スマホと接続できて
音を出すことができます。

もちろんCDの再生も可能、
一応ラジオも受信できます。

音質が良く、とても満足しています。

私はネットで中古で購入、
8000円ほどで購入できました。

しかも10回も使っていないという
新品同様の商品でした。

感染症対策が充分

今のご時世、感染症対策は必須で、
予約の決め手になります。

私は入口に消毒液を置いています。

私のスタジオはビルの一室にあり、
窓が付いています。

窓を開けて換気することも
感染症対策には重要なことです。

地下のダンススタジオだと
換気ができないので、
窓のあるスタジオが予約の決め手に
なるかもしれませんね。

天井が高い

ダンスススタジオの天井高は
最低230cmは必要です。

これ以下の高さだとダンスをするには
少し低いです。

私のスタジオの
天井高は235cmあるので
広く感じます

ダンススタジオの物件を選ぶ時は
天井高か230cm以上に
するようにしてください。

広さが十分

ダンススタジオは
狭くても需要がありあります。

私のスタジオとライバル店は
3人~4人の利用者も多くいです。

私のスタジオの広さは
備品置き場と踊るスペース
あわせて30㎡あります。

1人~5人の利用であれば
広さは十分のようです。

広すぎても利用料は高く、
もちろん家賃も高くなります。

この辺をよく考えて
物件を選びましょう。

モニターが用意されていた

私のスタジオには
モニターがありません。

これは予想外でした。

ですので私のスタジオにも
モニターを置いてみようと思います。

レビューが高評価だった

良いレビューを書いてもらうこと、
レビュー件数が多いこと、
これらはポータルサイトの
検索上位表に時には欠かせない
SEO対策の1つです。

この画像は
スペースマーケットのものです。

毎日掃除をしているので、
清潔感100%であると
利用者から高評価を得ています。

私のスタジオの自慢でもあります☆彡

レビューは予約の決め手にも
なりますので、
快適にスタジオを
利用してもらえるように
レビューを集めていきましょう。

掲載者様の対応の丁寧さ

スタッフの対応がみられるところは
・メール対応
・電話対応
という所です。

レンタルスペース運営は
予約が入ったら
自動メールで利用者に
案内が送られるので
利用者とやり取りをすることは
ほとんどありません。

私は電話が苦手なので
電話対応は妻にお願いしています。

電話対応が良かったと
ジムに置いてある
なんでも書き込めるノートに
書いてありました。

私の顧客対応で感動された
話があるので、
こちらも是非お読みください☆彡

さいごに

ということで今日は
インスタベースのアンケート結果に
ついてでした。

予約の決め手に関するアンケート結果
なので参考にしてみてください。