【最悪の事態】ダブルブッキング対策は事前にしっかりしておきましょう 対策案

レンタルスペース
この記事は約2分で読めます。

私はダンススタジオの
レンタルスペースを運営しています。

インスタベースやスペースマーケット
等のポータルサイトと
自社サイトで集客をしています。

このように複数のサイトで
予約を管理するためには
Googleカレンダー必須です。

Googleカレンダーを使えば
ダブルブッキングにならないように
することができます。

ダブルブッキングは
レンタルスペース運営で
絶対にやってはいけないミスです。

スペイシーとGoogleカレンダーの
連携が遅れてダブルブッキングに
なったという話を聞いたことが
あります。

ですのでシステムばかりに頼るのは
あまりよくないと思います。

スポンサーリンク

対策1

Googleカレンダーを使えば
自動で予約を管理できますが、
システムに不具合は付き物です。

私はネット通販運営の
経験が長いのですが、
たとえばヤフーショッピングでは
システムトラブルが頻繁に
起こっていました(汗)

インスタベース、
スペースマーケット、
自社サイトのサーバー、
自社サイトの予約プラグイン、
Googleカレンダーなど
どこかで不具合が起こってしまうと
Googleカレンダーが上手く
連携できなくなり、
ダブルブッキングになってしまう
可能性もあります。

ですので予約が入った際に
すぐにGoogleカレンダーで
ダブルブッキングになってないか
確認しましょう。

予約が入る度に自分の目で確認し、
ダブルブッキングになっていたら
すぐに利用者に連絡して
キャンセルしましょう。

できるだけ早く連絡した方が良いです。

対策2

そして逃げ道を作っておくことも
必要です。

私はホームページにこのように書いて
逃げ道を作っています。

システムの不具合は絶対に
あり得ることです。

というか、ダブルブッキングに
なってしまった時は
ほぼシステムの不具合によるもの
だと思います。

ですのでこのように
ホームページに書いています。

ダブルブッキングになった際の
クレーム対応が恐ろしすぎるので
絶対に避けたいと思っています。

さいごに

ダブルブッキングの対策は
・予約が入ったら自分の目で確認
・ダブルブッキングの場合すぐに連絡
・逃げ道を作っておく

ということで今日は
ダブルブッキング対策について
お話ししました。

動画

- YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。