【おすすめ副業】レンタルスペース運営 集客テクニック 料金でアピール 安いプランも載せておこう 副業

レンタルスペース
この記事は約2分で読めます。

レンタルスペース運営は
・インスタベース
・スペースマーケット
・スペイシー
といったポータルサイトに
自分のスペースを載せて
集客をします。

そして重要なのが「料金」です。
これは高すぎると予約が入らず、
安すぎると利益が出ません。

ですのでライバル店の
・料金
・スペースの広さ
・駅から徒歩何分
・設備
その他いろいろ調べて
料金を決定しないといけません。

少し話はそれましたが、
今日はポータルサイトでの
料金の魅せ方についてです。

まずは画像を見てください。

私のスペースでは
ポータルサイトによって
多少料金が異なりますが、
ざっくり、
平日が1000円
土日が2000円
というプランにしています。

ですが画像は
750円~となっています。

実はこの750円は早朝料金です。

料金表示はプランの
一番安いのと一番高いのが
このように掲載されます。

私が早朝料金を設定した理由は
早朝の予約が全く入らないからです。

レンタルスペース運営は
時間貸しなので
こういった利用者が少ない時間帯に
少しでも予約が入るように

しなければなりません。

ですが今のところ、
まだ早朝に予約が
入ったことありません(汗)

7月8月、
学生が夏休みの時期に入ったら、
早朝の予約が入るかもしれませんね。

あと安くするのは良いのですが、
安さを売りにすると
ビジネスでは有名な話ですが、
客質は確実に下がります。

それがクレームになったり
部屋を荒らされたりしますので
注意してくださいね。

スポンサーリンク

動画

🔶副業🔶 レンタルスペース集客 【料金で魅せる】ポータルサイトで安さをアピールできる方法