【物件選び要注意】シェアテナントに要注意 ダンススタジオ 副業レンタルスペース運営

レンタルスペース
この記事は約2分で読めます。

今のレンタルスタジオが決まるまで
私は何件か物件の内見をしました。

その中に「シェアテナント」
という物件がありました。

どんな物件かというと…。

このような物件です。
私はAの部屋の部屋を
借りようとしていました。

そしてBCDには入居者がいました。

この場所は駅チカで商店街の中にあり
24時間オープン可能な物件でした。

しかも窓側なので、通行人が
外からダンスをしている様子を
見ることもできるので
宣伝効果抜群です。

さらにシャワールームまで
付いています。

鏡を貼って
エアコンを取り付けるだけで
オープンできてしまう、
そして初期費用は50万~60万程で
できる物件でした。

ダンススタジオで
一番問題になるのは騒音です。

私は事前に複数の入居者に
メールで問い合わせました。

するとダンススタジオをしても
問題ないと返事をもらいました。

そして私はAの部屋を内見しました。

その日、
たまたま入居者がいました。

入居者は
フロント、シャワールーム、
トイレや物置部屋を
独占して使っていました。
その入居者の私物がありました。

そして廊下には
入居者のギャラリーが
多数飾ってありました。

私は入居者と
いろいろ話もしました。

ダンスができるレンタルスタジオ
として入居しても問題ないとのこと。

内見を終えて家に着いた頃、
なにやらさっきの入居者から
クレームがあったようで、
私はこのスペースを借りることが
できなくなりました。

私はこう思いました。

この入居者が独占して
使っているシャワールームや
トイレを別の人に使われたくない。
掃除の手間が増えるから面倒。

騒音がうるさいのでクレームを入れて
私の入居を阻止した。

この入居者と直接会話をしている時は
全然ウェルカムだったのですが、
内心はかなりイヤだったのでしょう。

でなければクレームなんて入れません。

このシェアテナントは
天井にこのような吹き抜け?
があるので、騒音が全部屋に
漏れてしまいます。

ということで、シェアテナントで
ダンススタジオを開業するのは
先に入居者がいた場合は
不可能に近いというお話しでした。

まぁ、私が先に入居していて
あとからダンススタジオやるという
入居者が来たら
イヤだと感じると思います(汗)

最後に…

このシェアテナントのビル、
入居者がLINEグループを作って
入居者同士で何やら
会話しているらしいです。
ちょっとドン引きしました(汗)