【カギ紛失でお悩みの方】副業レンタルスペース運営がおすすめ キーボックスは必ず2つ必要です レンタルスタジオ 副業

レンタルスペース
この記事は約2分で読めます。

今成長段階にある、
これから伸びていくビジネスが
レンタルスペースです。

今から始めておけば
先行者優位をとれるので
レンタルスペースは
副業としてもおすすめの
ビジネスです。

私はレンタルスペース運営を
始める前に、みっちり勉強しました。

ですのでこれから
レンタルスペース運営を
やってみたい!という人は
私の情報発信で少しでも
知識をつけていただき
お役に立てれば!と思っています。

この前はキーボックスの
お問い合わせを減らそうという
記事を書きました。

↓こちら

そして今回もキーボックスについて
大切なことをお話しします。

結論はタイトルにもあるように
「キーボックスは2つ」必要です。

ここで少し考えてください。
なぜ2つ必要なのか?

↓私はこのようにドアノブに
キーボックスを2つつけています。

では答えを言いますね。

画像のキーボックスAは
予約が入ったときに利用者に
パスワードを教えます。

そしてもうひとつのキーボックスBは
予備としてつけています。

万が一、キーボックスAの
カギを利用者が持って帰ったり
紛失したら、
次の利用者が部屋を使うことが
できなくなってしまいます。

私が部屋に出向いて鍵を開けるのも
移動しないといけないので
時間がかかってしまいます。

ですのでキーボックスBを
つけています。

キーボックスに
「ご利用後は施錠してください」
と書いてあるのは
カギを閉めずに
帰った利用者がいたので
絶対に見られるところに
このように明示しました。

物件選びの際は、
予備のキーボックスもちゃんと
設置できる場所があるのかを
見るのがポイントになります。

握るタイプのドアノブは
この画像のような
シャックルのついたキーボックスは
1つしか付けれません。

たとえば
・面格子(めんごうし)にキーボックスを付ける
・ガスとか電気、水道メータが設置してある扉の中のどこかのパイプ取り付ける

内見ではこういったことも
注意しましょう。

キーボックスAのシャックルに
キーボックスBを引っ掛ける方法も
ありますが、見た目が悪いです(汗)

工夫すれば握るタイプのドアノブでも
キーボックスを2つ付ける方法は
あるかもしれませんね(汗)

今日はキーボックスについてでした。
キーボックスは必ず2つ用意して
おきましょう。

このブログではレンタルスペースに
関する情報発信をしています。

よかったら
毎日覗きにきてくださいね☆彡

スポンサーリンク

動画

🔶副業🔶 レンタルスペース運営 【キーボックス】カギ受け渡しの方法