【お問い合わせが減ります】副業レンタルスペース運営 忘れ物対策はこうしよう レンタルスタジオ 副業

レンタルスペース
この記事は約2分で読めます。

今回もお問い合わせについてです。

今回のお問い合わせは
前の利用者の忘れ物があります。
どうすればいいですか?

というお問い合わせが
電話でありました。

結果から言うと、
この電話の直後に前の利用者が
忘れ物を取りに来た!と
電話で連絡がありました。

利用者からのお問い合わせが
ある度に質問されないために
対策をしていきましょう。

私は忘れ物の
お問い合わせが減るように
忘れ物ボックスを作りました。

前の利用者様の忘れ物を
見つけた際はこちらへ
お入れください。

こうすることにより、
忘れ物があった場合は
どうすれば良いか?
というお問い合わせを
減らすことができます。

忘れ物の保管期限や
盗難や紛失に関することも
一緒に載せておけば
今スタジオを利用している人にも
知ってもらうことができます。

私は夜に掃除をしにスタジオに
行っていますので、
この忘れ物ボックスを
確認しています。

設置して10日ほど経ちますが、
今のところ忘れ物が入っている
ことはありません。

利用規約はホームページに
載せていることなんですけどね^^;

ちなみにこのボックスの
作り方はとても簡単で
百均でCD収納ケースを買って
ポップを作ってラミネートし
両面テープで蓋に貼っています。

退出時のご確認として
「忘れ物はありませんか?」
と明示してあります。

ということで今日は
忘れ物のお問い合わせを減らす
対策についてお話ししました。

スポンサーリンク

動画

🔶副業🔶 レンタルスペース運営【忘れ物対策】無駄なお問い合わせ時間を減らそう