【忘れ物対策】副業でレンタルスペース運営 忘れ物ボックスでお問い合わせを減らそう レンタルスタジオ

レンタルスペース
この記事は約1分で読めます。

レンタルスペースの運営をしてみると
思わぬお問い合わせがあります。

今日あった利用者からの電話、
「前の利用者の忘れ物があります」

私としてはできるだけ
お問い合わせを減らしたいと
思っています。

後で忘れ物を取りにいきますので
そのまま置いといてください、
と対応。

お問い合わせを減らすと
利用者と私、
両者ともに無駄な時間を
減らすことができます。

そして最初の電話の数分後に
「前の利用者が取りに来ました」
と電話がありました。

このお問い合わせについて
私は考えました。

直ぐに100均にとあるものを
買いにいきました。

CDボックスです。
いや、蓋のついている箱なら
なんでもよかったんですが(笑)

そしてラミネーターを使い、
「忘れ物ボックス」を作りました。

忘れ物があったときは
この箱に入れてください。

そしてホームページにも記載している
忘れ物に関する規約を載せました。

こうすると忘れ物に関する電話での
お問い合わせがあると思い、
早速スタジオに置きに行きました。

今日は私が考えた
忘れ物ボックスに
ついて紹介しました。

スポンサーリンク

動画

🔶副業🔶 レンタルスペース運営【忘れ物対策】無駄なお問い合わせ時間を減らそう