楽天規約違反 メールきました メイン画像 ペナルティ 罰金 商品画像登録ガイドライン

ネットショップ
この記事は約2分で読めます。

私が昔勤めていたネット通販の会社で
楽天の店舗を担当していた
時の話です。

ある日、商品画像が
違反をしていると
楽天側から連絡がありました。

今日は商品画像の違反について
記事を書きます。

ちなみに、
前担当者から私に担当が変わって
間もない時の話です。
私のミスではありません(笑)

私は商品ページ作成するときは
ちゃんと楽天のルールに従って
作っています。

責任問題になってきますので
正直楽天のペナルティが
怖いです(笑)

スポンサーリンク

動画で見る

ネット通販 楽天規約違反 メールきました メイン画像 ペナルティ 罰金 商品画像登録ガイドライン

商品画像登録ガイドライン

楽天のメイン画像には
ルールがあります。
そのルールは・・・

1.背景は「白」か「写真背景」のみ
(合成や奇抜な色は不可)
2.画像の枠線禁止
3.テキストは画像全体の20%以内

簡単に言うと楽天のメイン画像は、
白抜きした商品画像で
背景を白色にして枠線をつけずに
テキストは少なくしてください。
ということです。

これはアウト

これはOK

守ってない人が多い

しかしこのメイン画像の
ルールを守っていない出店者は
多いように思います。

おそらく
・見つからないから大丈夫
・周りが守らないから自分も大丈夫
・ルール通りにすると売れない
という理由から
このメイン画像のルールを
守らずに画像を作っていると
思います。

違反メール

楽天で違反行為をすると
メールが届きます。

そして禁止行為の一覧と詳細を
RMSで確認できます。

どの商品ページがアウトなのか、
禁止商材・禁止行為の詳細から
CSVをダウンロードできます。
そのCSVに違反となっている
商品URLが載っています。

楽天のルールに従って画像を作り、
楽天が依頼している、
対応期限までに商品ページの
メイン画像を差し替えれば
それでOKです。

違反行為をしたメールに気づかず、
商品ページを放置していたら
大変なことになりますので
ご注意ください。

画像

さいごに

他の店もメイン画像の
違反をしている!と言っても
すべて楽天のさじ加減です。
運が悪かったと思いましょう。

ですが最初から
楽天のルール通りにメイン画像を
作るようにしておくことを
おすすめします。

違反した画像は
いずれSEO対策の減点対象に
なる可能性も少なからず
あると思います。

もうなってるのかな?

ネットショップ
イケぽんをフォローする
永井イケぽんのオススメ副業レンタルスペースとネットショップ運営 個人ブログ