体験談 私が思う毒親の特徴とは 毒親に育てられました

知っててお得?
スポンサーリンク

みなさんの親はとても良い親でしょうか?
毒親とは子供が毒親と感じたら毒親なんです。
そして私は毒親に育てられました。

今日は私が思う毒親と対処法を書いていきます。
プラスアルファとして人生に役立つことも書いていきます。

あくまで私の価値観ですので、気軽に読んでください(笑)

そして・・・

文字の修正忘れで誤字脱字が非常に多いことをご理解ください。
※だめじゃん(笑)

自己中であり、常に怒る

毒親は老害と同じで自己中が多いです。
自分の言うことは間違いない!と、
子供の意見を受け入れることをしません。

自分が経験してきたことは間違いない!
子供に自分の価値観を押し付けます。
結果、子供は嫌な思いをします。

私は常に怒られ続けて育ってきました。
何か話す度に怒られる。
結果どうなったか?
無口になりました。

怒ってばかりの人生そんなに楽しい?
そんなに優位に立ちたい?
アホですか?(笑)
人間ってマウントを取りたがる生き物なんですね。
私はそんなことない、と思います(笑)
年下関係なく威張ることなく同じ目線で話すように心がけています。

話を戻しますが、親が怒ってばかり、
自分の意見を言うとさらにヒートアップするので、
黙るしかありませんでした。

親だけでなく、叔父からも怒られてばかりでした。
「俺は○○○大学を卒業した」と自慢していましたが、
やっているのは現代の言葉で言う「ニート」であり、
パチンコの実機を買って研究とかしていました。

私は怒られてばかりいましたが、
祖母に育てられ、優しい性格(笑)だったので、
他人に八つ当たりなどは一切していませんでした。

小学生の頃は学校から帰るのが恐怖でした。
帰ったら一言「勉強しろ」。

先ほど書きました、私は優しい祖母に育てられました。
祖母は99歳で、5年前になくなりました。

私の親が祖母の世話をしていたのですが、
毎日毎日祖母に怒鳴ってばかりいました。

私が小学生の時、
算数で百分率の勉強を父から教わっていたときのことです。

50の10%は?
80の20%は?
という問題を出され、
全て暗算で答えなければなりませんでした。
私はなんとなく頭の中で計算でき、
ちゃんと答えることができました。

しかし・・・

58の12%は?
80の26%は?
という問題に対して私は「わからない」と答えました。

すると激怒され、私は涙を流していました。

自己中の人というのは、
自分の教え方が悪いのだろうか?
という考えにいたらないのです。

ですので私は子供の頃は勉強が大嫌いでした。

怒ったり怒鳴ったりする行為はネガティブです。
家というのはリラックスできる空間でなければなりません。
家に帰るのが楽しくなる環境。
楽しくない環境なんてもう家ではありません。

もしあなたが誰かを叱る際、
まず「どこか自分に問題があるのでは?」と考え、
それに対する対策を立てることをおすすめします。

たとえば朝よく遅刻をする人。
遅刻する人(部下)が朝起きたらラインで私(上司)に一言メッセージを送るように指示します。
これだけは絶対にりましょう、と。
とこれを毎朝の習慣付け(ルーティーン化)します。
朝のルーティーンを1つ増やします。
朝起きたよ、とメッセージを上司に送る、もう朝寝坊はできません。
人が物事を続けるのは意思ではなく、この仕組みにあります。
遅刻しない仕組みを作ってあげましょう。

単純に怒鳴って相手を自分の思い通りにさせようとする行為
考えることをしない、その辺の動物と何も変わらない、
感情任せの愚かな行為です。

子供を褒めずに怒ってばかりいるとどうなるか?
それは子供の才能を奪うことになります。
ほとんどの家庭の親が子供の才能を奪っているんです。
子供って好きなことはとことん夢中になってやるんです。
それが才能を咲かせることになるんです。

私の場合、テレビゲームが大好きで毎日していました。
ですが成績が悪いとファミコンを隠されていました。

しかし私が中学生の時、
とあるゲームクリエイトの全国規模の大会で
ある部門で日本一になり、賞金をガッポリもらいました(笑)
それ以降、親は私がゲームをしても何も言わなくなりました(笑)
これは絶対的な実績という武器があるからです。
私が獲得した賞金でパソコンを買ったのですが、残りは全部毒親に取られました(怒)
まぁ、その大会で日本一になった才能、
つまり私にはクリエイティブに関しては天才的な才能があるとわかったんです。

そして現在、私はクリエイティブな仕事をしています。

子供の将来を決める

毒親は子供の将来を決めてしまいます。

私は親から「歯医者になれ!一生食っていけるぞ!」と言われ、
無理やり海外留学させられました。

しかし今ではコンビニより歯科医院が多くなったと聞きます。
つまり、勉強していないと将来どうなるかが予測することができません。

私は海外へ行き、私は親に逆らい、
ITの大学へ進学しました。

プログラミングの勉強をしていたのですが、
挫折しましたw
※挫折してなかったら今頃年収2000万(笑)
まぁ、英語苦手でしたしw環境があまりよくなかったです(笑)
プログラミングを覚える環境って、独学では失敗しやすく、
なんでもすぐに人に質問できる環境が挫折しにくいそうです。

その後私はWEBデザインを独学で学びました。
独学で学ぶと基礎を怠りがちですが、
基礎を怠っていた私は途中で基礎からみっちり勉強する、
つまり軌道修正できたので、一気にスキルアップしました。

少し話はそれましたが、
子供の将来を親が決める、
親の価値観を子供に押し付ける。

今の私の人生は胸を張って楽しいと言えます。
その理由は・・・

毒親に逆らうことをしてきたからです。

今では一生仕事に困らないで稼いでいくことができる能力が身についています。
毎日コツコツと積み重ねることが大好きで、
昨日の自分より少しでも賢くなることを小さな目標にして生きています。

そして、好きなことをして生きています。

確かに親側からすれば子供の将来を心配することは理解できます。
だからといって子供を束縛するのは決してよくありません。

だから・・・

子供を学校に預けて教育させるのではなく、

親が子供に税金や法律、ビジネスや人生に役立つ教育を
していかなければなりません。

ということは、
親が勉強して時代の流れに適応できる人物でなければ
いつまで経っても古い考えの人間で
時代に取り残された人となってしまいます。

現に日本の学校での教育、
明治昭和の教育をいつまでやってるんですが?(クソ笑)

子は親の背中を見て育つと言われます。

しかし私は毒親に逆らって生きてきたので、
今はとても幸せです。

子供から搾取

私の毒親は私から搾取。

私が事業をしているとき、
親からお金を借りたこともあるのですが、
高い金利を取られたりもしました。

親のローンを私が払い、私が親の家に住んでいました。
実はこれはやってはいけないことなんです。
住宅ローンの金利は事業用ローンと比べてかなり安い。
これを利用して住宅ローンで人に家を貸して家賃収入を得る。
これは違反です。
バレないからとやっている人は多くいるそうですが、
バレると一括返済を求められます。

将来的に親から土地をもらえるということで
親のローンを代わりに払って家に住んでいたのですが、
親が再婚をして子供2人産みやがいました(書き方笑)

老化のボケからなのか?
親の意見がコロコロ変わりだしたので、
親の気が変わらない内に私は残りの家のローン○○○万円支払いました。
次は土地を譲り受ける条件として○○○万円払うように言われました。
私は払いました。
そして土地も家も私のものになりました。
私は既に別に一戸建てを購入しており住んでいます。
ローン全額返済し、譲り受けた土地を不動産に出しました。
ドブに捨てた家賃(ローン)を取り戻したいと思っています。

数日後、「思い入れのある家だから返せ!」だの
「家はもういい、○○○円払え」だの
「縁を切る」だの、
「いくら払ったら売却を止めてくれる」だの、
非常にめんどくさい状況になってしまいました。

縁を切ってくれるのは大歓迎なわけですが、
その後も絡んできます。

親が子から搾取するような考えである時点で
関わってはいけない人物であることは間違いありません。

普通は「育ててくれてありがとう、老後は生活費を支援したいから送金するね。」
となるものです。
その様な考えには至りません。

親から怒られ続けてきた人生、
関わることで搾取される、
稼ぐ能力もないのに再婚して子供をつくる。

とんでもない毒親です。

もちろん、私が現在稼ぐことができているのは秘密にしています。
教えるとさらに搾取されることは間違いありません。

毒親の子供2人も怒られて育っているのか、
明らかに親を嫌っている様子が見られました。
ガン無視していました(笑)

連絡とコミュニケーション

私の家族や親戚は異常です。
なぜなら叔父が亡くなってもなんの連絡も回ってきません。

私としては怒られて育ったため、
正直なところなんとも思いません。

つまり、愛情を受けて育っていないんです。

だからこそ私は・・・
自分の家族は大事にするようにしています。

これは決して口だけではなく、実際に行動しています。

仕事は残業せずにすぐに家に帰る。
家でも副業をするが、妻と同じリビングで仕事をして会話もする。
週に1日、日曜は必ず妻とどこか外出する。

私は最近このようなことを言われました。
「奥さんと仲いいっすね」
しかし私は夫婦が仲が良いことはごく当たり前だと思っています。

夫婦の仲が悪くなっていく理由。
夫婦間のコミュニケーションがなくなってしまうからです。

私の毒親が離婚した理由がコミュニケーション不足と聞いたことがあります。

・父親が朝から夕方まで働く
・母親が夕方から深夜まで働く

稼ぐためとは言え、夫婦のコミュにケーションが無くなってしまったとき、
必ず離婚します。

私は妻に働かせたくないという思考です。
妻は癌ですが、妻の希望でアルバイトへ行っています。
バイト先には友達がおり、家にずっと閉じこもっているより、
友達と楽しく交流してくれることも
病気には良いと考えています。
ですが決して無理はしないように伝えています。

私は妻の分も副業で稼ぐために頑張っています。

私の場合、会社から帰ると家で美味しい妻の夕食を食べることができます。
副業をしながら妻とアニメを見たりして楽しむこともできます。
こういったコミュニケーションができることが重要なんです。

コロナ離婚とか、もうアフォでしょって思います。
資本主義に生まれたからには稼がなければなりません。
稼ぐためには勉強をしなければなりません。
お金があるとほとんどの悩みは解決します。
勉強をして知識を入れると悩みは減ります。
※あくまで私の価値観です^^;

学生時代の私は勉強が大嫌いでした。
義務教育はサラリーマンを育てるカリキュラムです。
だって税金のことや確定申告のことを一切教えてくれないでしょ?

私は稼ぐことの勉強をしていますが、楽しいです。
学んで行動して結果を出す、
学んだことを人に教えて役にたつ、

これってすごく楽しいことです。

夫婦、
夫は妻の分も稼ごう、
妻は夫の稼ぐ時間を作ってあげよう、
できるだけ家族で過ごせる時間を作ろう!

これが私の価値観です。

だが夫も家事をやろう。
妻に思いやりをもってたまに自ら進んですることも大事ですよ。
私は進んで掃除をすることもあります。

しかし私の毒親はどうでしょうか?
教育は学校まかせ、
親の都合で離婚、
毎日積み重ねて勉強をしない、
子供から搾取、
俺様の考えが絶対。

最悪です。

中学時代、私が友達とツタヤのゲームコーナーで遊んでいると、
親が突然現れ、拳で殴ってきました。
暴力・・・。

対処法

冒頭にも書きましたように、
子供が毒親と思った時点で親は毒親です。

私が思う毒親、私の経験から・・・
・子供を束縛しすぎる
・子供から搾取する
・子供の将来を決める
・自己中で意見を受け入れない
主にこの3点です。

会社の上司部下の関係でよくあります。
相手が敵意を持っている時点で議論はできません。

そして先ほど書きました、
親が相手の子供の意見を受け入れない時点で、何を言っても無駄です。

中にはDV(家庭内暴力)を受けて育っている人もいるでしょう。
そうなると毎日がネガティブです。

だったら

逃げちゃいましょう。

住民票から住所を調べれることもあるので
その対策についてはググると出てきますので、
こちらでは説明を省きます。

嫌なこと、嫌な環境から逃げる。
この逃げるという行為は恥ずかしい行為ではありません。
むしろ勇気のある行動だと言えます。

毒親に逆らい、毒親と関わらない。
このようにして生きている私は幸せです。

毒親に意見を言っても何も変わりません。
私もそうですが、人ってそう簡単には変われません。

そしてここから少し話は変わります。
逃げたあとはどうすれば良いのか?

自分と価値観の合う人と絡めばいいんです。
今の時代、勉強すれば稼げる、勉強しなければ搾取される。
なら、あなた自身勉強をして稼げる人と絡んでいけば良いです。
ただし、稼げる人でもいろんなタイプがいます。
その変はあなた自身勉強をして相手を見極めていきましょう。

おすすめな人は、一度ドン底を味わって努力して這い上がった人です。
このような人は努力家に対しては優しく、
いい加減な人に対してはガン無視です(笑)

逆におすすめできない人は、苦労せずに稼げてしまった人です。
このような人は相手を思いやる気持ちが無く、
自分さえよければいいという考えの持ち主で、
他人の痛みなんてわかろうともしません。

関わった人であなたの人生は大きく変わります。

少しでもお役にたてましたでしょうか?
私のブログは伝えたいことが多すぎて話が脱線しやすい(笑)

親子の縁を切るということ、
あまりよくないことのように思いますが、
毒親から逃げるということは、
私の経験上絶対にすべきだと思っています。

あなたが毒親と暮らして辛い思いをしているのなら、
毒親が亡くなるまで苦しみ続けることになります。

逃げることは悪いことではありません。