稼ぎたいのなら時間を売るな 商品を売れ

仕事関係
スポンサーリンク

突然ですが、あなたは自分の時間を売って稼いでいませんか?
この稼ぎ方は時間の無駄であり、生涯年収もある程度見えてしまいます。
時間を売る働き方というのは
・サラリーマンの月収
・アルバイトの時給
などが挙げられます。

貴重な自分の時間を会社へ売り、お金を得る。
これが稼ぐことにおいて最も時間の無駄なんです。

サラリーマンは自分の時間を売ってお金を手にします。
ところが「経営者」は自分の商品を売ってお金を手にします。

では「自分の商品を売れ!」とはどういうことなのか?

私が現在勤めている会社の経営者は
自分のオリジナル商品を売ることで成功しています。
自分の商品とはこういった「モノ」に限らず、
他にはYouTubeの動画や歌、ブログなども含まれます。

たとえばざっくり計算ですが・・・。
サラリーマンは1日8時間労働で10000円もらえます。
ネット通販の店長は1日8時間労働で1日の売上利益10万orもっと稼ぐことができます。
歌が売れれば一瞬で何百万も稼げます。
YouTuberは1日15万再生で1か月100万円稼げます。

自分の時間を売って稼ぐより、
自分の商品を作って売った方が圧倒的に稼げます。

自分の時間を売って成功する経営者はいません。
この「自分の商品を売る」ことが経営者思考なんです。

今日のブログは少し短いですが、
昨日の日記の追記的な内容でした^^;