稼ぐためにするごく当たり前のこと

仕事関係
スポンサーリンク

このブログでは主にビジネスのことについて書いています。
内容も少し厳しめになっています。
このブログを読むとイラっとする人もいると思います。
ですが私は将来稼ぎたい人、人生をなんとかしたい人へ
私の経験談したことや学んだことなど、
少してお役に立てたらなと思っています。
ですので気軽に読んでくださると助かります(汗)

そして今日は私が思う、
稼ぐためにする、ごく当たり前の話をします。

節約は成功に必要不可欠

みなさんは節約していますか?

私は昔パチンコ屋へ打ちにいったり、
遊ぶためにお金を使い、浪費していました。

しかし現在、私は稼ぐことを優先させています。
ギャンブル、酒、タバコをすることはありません。
基本コンビニで買い物をすることはなく、
スーパーを利用します。

何にお金を使っているのか?
主に食費や日用品、通信費などです。

そして時々服や本を買います。
私は持っている服は少ないので、
毎日同じような服装ばかりしています。
だって服は数着あればそれで良いし、
かなりの節約になっています。

昔は週1冊本を読んでいましたが、
現在は一ヶ月に1冊程度です。
読みたくてもかなり忙しい状況が続いています(泣)

あとは数ヶ月に一回美容院代。
あとは家や車のローンです。

ではなぜ節約は成功するために必要不可欠なのか?
節約してできた軍資金で勝負に出るためにです。

そしてもしお金が少し貯まって年収が上がったとしても
無駄遣いをして生活レベルを上げると
お金が貯まりません。
お金がない状況で生活レベルを上げるなんて
成功が遠のいてしまいます。

私はそこそこ節約できるタイプです。

なぜなら仕事が好きであり、
無駄な人付き合いは避けています。
そして物欲があまりありません。

・酒、タバコ、ギャンブルをしない
・無駄な飲み会に行かない
・服を買わないのでいつも同じような服装
・ブランドに興味がない
・無駄な物は買わない

将来成功してお金を稼ぎたいのであれば
節約することも大事です。

ローンというのは借金でもあります。
そして日本人の殆どはローンをしています。
なかにはコツコツ返済すれば良いという人もいますが、
私の場合ローンは稼ぐ覚悟の表れでもあります。
さっさっと返済できるように、
毎日努力を積み重ねて生きています。
そしてそろそろ勝負に出ようとも考え、
行動の1歩を踏み出しました。

副業で大きく成功することはできない

副業で大きく成功することはできません。
何故だかわかりますか?

たとえば私はネット通販のプロです。
本業で毎日8時間ネット通販の仕事を10年以上続けています。
副業でネット通販をして稼ぎたいという人がいたとします。
副業で取れる時間は1日1時間~3時間程度ではないでしょうか?
たったその時間で8時間働いているプロを
どうやって超えるのでしょうか?
副業ではプロに勝てません。
なぜなら圧倒的に時間が足りてないからです。

私がしているネット通販の仕事、
素人に「簡単になれますか?」
と聞かれたらイライラします(笑)

つい最近の出来事ですが、
履歴書に「私でもできる仕事だと思って志望しました」
と書かれていました。
いや、お前ナメてんのかと(笑)

副業である程度稼げるようになったら
本業を辞めて自分の仕事に全力を尽くせば
将来稼げる可能性があります。

本を読まない人は成功しない

私は読書が好きです。
本を読むようになってから人生が変わりました。
そして本は子供のころから読んでおくべきだと思っています。

学生というのはまだ働いていません。
つまり、勉強できる時間が社会人とは比べ物にならないほど多いんです。
もし私が学生時代の私に一言伝えることができるなら
「読書をして成功者の思考をみにつけろ」
「読書をしていろいろな知識をみにつけろ」
「そうすれば二十歳の時点でもう勝ち組だ」

と伝えたいです。

子供の時に税金や金利、ビジネスや経済の知識を身につけておく、
これは親が教えなければなりません。
勉強した子としていない子、
二十歳に社会人として競争を始めた場合、
勝つのは前者なのが目に見えています。

そして本を読まない人は成功することは難しいと思っています。
なぜか?
・本には答えが書いてある。
・著者は専門家や成功者であり、知識を得ることができる。
・読解力が身につく。
・時分で調べる能力が身につく。

本屋へ行くと「10万部ヒット」と紹介されている時もあります。
ですが、10万部って少なすぎると思いませんか?
ざっくり計算、1億人の日本人に対して10万部(10万人)の読者。
どんだけ本を読まない人が多いんだ?

本を読む!ということは頭の良い人から知識を得て、
また、自分で調べる力でもあります。

成功しない人は自分で調べることをしない。
現に群れることが好きな人は
なんでも他人任せで自分で調べません。

調べないと無駄な努力をして、
自分がずれていることに気づかず、
無駄な努力をしてしまう。

ビジネスの場合、ビジネスはリサーチが命。
リサーチをしないと成功しないので
本を読むことはおすすめです。

本には答えが書いているので、
余計な失敗はしにくくなります。

他人に質問ばかりする人は成功しない。
質問するなら自分で調べましょう。
すぐに人に聞く人は時間を浪費していることに気づいていません。
しかも相手の貴重な時間を奪います。

他の人の時間を奪うなら対価を払って当たり前。
自分と他人の時間を尊重しましょう。
それができないような人とは基本関わってはいけません。

自分が気になジャンルの本、
答えが書いてあるのに読まないなんて
私的にはありえません。

売れるモノをつくろう

他人の商品を仕入れて売る、これでは限界があります。
ではその限界を突破するにはどうすればよいか?

時分の商品をつくりましょう。

自分の商品とはなにか?
・オリジナル商品
・オリジナルアプリ
・YouTuber
・人気ブログ
といったモノです。
これらを作ることができたなら
不労所得になります。
つまり、寝ていても売れます。
私はトイレの時間を時給換算して
楽しんでいたこともあります(笑)

ほとんどの人は自分の時間という商品を売ってお金を得ています。
それが時給や月給です。

ですが売れる商品を作るというのはそう簡単なことではありません。
何度も何度も、何十回、何百回も挑戦してやっと成功するんです。
私はブログを何度も書いていますが、
200記事書いて未だ目標金額に届いていません(笑)
もちろんです。
ブログを本業として何十万何百万も稼いでいるプロに到達するには
私がブログにかける時間が少なすぎるんです。
ですが、勉強して得た知識を発信して
自分自身の脳に知識を刷り込ませるという面では
かなり役に立っています。

そして最近、新たにビジネスを始めようと計画しています。
成功する人は挑戦を続けます。
たまたまラッキーであっさり成功する人もいます。
過去記事にも書きましたが、ビジネスはタイミングも重要です。

たとえば今後伸びてくるであろう音声コンテンツ、
早く参入しすぎたら空回りして成功まで時間がかかり
ちょうど参入してもよいタイミングを見極めて参入すれば
短い努力で目標までたどり着けます。

売れる自分の商品さえできれば
一気に稼ぐことができます。

さいごに

もしあなたが将来稼ぎたいのであれば、
今日書いたことは必須です。
稼ぐにはどうすれば良いか?
今日書いた記事が答えです。

このブログは本ではありませんが、
私の価値観を書いた本のようなモノでもあります。

少しでも共感できた部分があれば幸いです。
もちろん共感できない部分は無視してくださいね(笑)