稼ぐことにおいて会社での人間関係 時間の無駄しかない

ブラック企業体験談
スポンサーリンク

会社を辞める理由の1つとしてもっとも多いのが人間関係です。
・上司や経営者の仕事の仕方や考えに不満。
・同僚や先輩後輩と上手くいかない。
・社長がワンマンである。

といった具合に給料や労働条件よりも人間関係が退職の理由となります。

稼ぐことにおいて会社での人間関係は無駄ばかりです。

そして私も人間関係が苦手でストレスになります。
ですので会社からの給料を当てにせず、
自分自身で稼ぐように努力をしています。

私は一度社会のどん底に落ちた人間であり、
そこから鬼の努力で這い上がってきました。

ですので「稼ぎたい、自分の人生をなんとかしたい」
という人に対しては応援して優しく接しますが、
いい加減に仕事をして、いい加減に暮らしている人、
このような人から学ぶものは何もなく、
稼ぐことにおいては関わってはいけないと思っています。

私は本業+副業で働くスタイルです。
今日の記事は最近起こった出来事、
会社での人間関係で私が苦痛と感じることを書いていきます。

私の経験上、会社内の9割近くは無能。
ここでの無能は主に時間を無駄にして、さらに人を巻き込む人。

この記事はこれから社会に出る
私の経験が少しでも役立ててもらえたらと思って書いています。

ちなみに私はネット通販の仕事をしています。

そしてサラリーマンとして働くのに向いていません。

相手のミスを私のミスにされる

※ここで上司は複数人います。

上司が言いました。

上司「この商品出品しといてね、価格は○○円ね!」

出品すると・・・

上司「この商品売れてる!誰がこの商品を出品したんだ?」

( ゚д゚)ポカーン・・・

まだ販売してはいけない商品だったそうです。

さらに数日後・・・

上司「この商品の価格間違ってる、価格は○○円にしといて!」

( ゚д゚)ポカーン・・・

私「あんたがその価格で指示したんでしょ」

と、このように他人のミスを私のミスにされるので
さすがにストレスになります。

ここから発展するのが

言った言ってないの争いです。

こんな永遠に解決しないアホらしい議論は時間の無駄です。
ですので対策として、なにか指示を貰うときは
「口頭+テキスト」で指示をもらっておいたほうが良いですね。
証拠が残ります。

前職場でも周りのミスを私のミスにされそうなことがよくありましたので、
私のミスにされそうになったときは
徹底的に証拠を探して相手に見せることで
濡れ衣を回避してきました。

~と思う、というウソ

アマゾンでの出来事です。
これは私が経験したことではないのですが、
「~と思う」ウソを作り出すことが
あまりにも酷いということをお教えします。

上司Aが画像付きで「この商品在庫入ってないけどどうなってるの?」
上司Bが「○○さんが在庫の補充を見逃していると思われます。」

と勝手に上司が部下ミスしたと判断し、
「~と思う」という言葉でウソを作り出し人の評価を下げます。

( ゚д゚)ポカーン

在庫が入っていなかったのはアマゾンのAIの誤認により出品停止。
全て対応済みであり、皆にメッセンジャーで報告済みでした。

ところが上司Aはメッセンジャーすら確認せず、
休みの日の部下に電話。

休みの日はゆっくり身を休めるためにあります。
休みの日にストレスを与えるようなことをして
最低な行為だと思っています。

私はこの会社に入社して、
仕事ができる頼れる上司が一人もいない職場だと感じています。

無能な人(格下)に関わると、いろいろと巻き込まれて面倒なことになります。

これから社会に出て働く人は「~と思う」と決めつけて
頑張っている人の評価を落とすことはしないでください。
それは無能のすることです。

レベルを下げて働く

有能な人が仕事のできない人にレベルを下げて働くことは
・苦痛
・ストレス
・得るものがない
・ミスが自分に回ってくる

・ミスを自分のせいにされる
・関わると残業するハメになる

ということが起こり、デメリットしか存在しません。

有能な人は有能な人同士で惹かれあい、
無能な人は無能な人同士で惹かれあい、群れます。
類は友を呼ぶ、ですね。

有能な人同士で関わると、どちらもレベルアップし
無能な人の群れは思考停止して、いろいろオワコン化します。

会社経営は少数精鋭でなければなりません。
※例外あり
有能な人が無能な人にレベルを下げて働くと会社自体が成長しません。
その逆だと成長します。

私は最近このように感じました。
・え、そんなことまで私がお世話をしてあげないとわからないのか。
・少しでも彼らを信じた私が悪かった。
・彼らを信じたことにより自分にミスが回ってくるんだ。

15年以上ネット通販の仕事をしてきましたが、
ここまで酷いスタッフを見たことがありません。

ここまで物忘れが激しい、考えて行動しない・・・。
上には上がいる(笑)

これから社会に出る人、
もしあなたが仕事ができるようになりたいのであれば、
群れから外れ、人に頼ることを減らし、
自分で考えて行動するようにしましょう。

無駄に付き合わされる

私は基本残業をすることはありません。
残業してしまうときは決まって
無駄ばかりしている人に付き合わされる時です。

たとえば定時前になって急な依頼がきて、
残業するハメになってしまいます。

私はスケジュール通りにやることをやって時間通りに帰れるようにしています、
しかしなぜ時間管理もまともにできかい相手に合わせて
働かなければならないのか。
という自体に陥ってしまいます。

仕事を断ることも仕事ができる人の特徴です。
貴重な時間を作り出す術は、無駄な時間を徹底的になくすことです。
時間を無駄にされて不快になる人は仕事ができる人、
時間を無駄にして生きている人は他人にも時間の無駄を強いるんです。

経営陣が従業員の悪口

経営陣が従業員の悪口を会議で言う、
経営者が他人と比較をして部下を叱る。
はっきり言っ最低最悪です(笑)

更にはパワハラ、粗探し、気分で八つ当たり。

これから社会に出るあなた、
もし経営者が平気でこのようなことをしていた場合、
職場を変えることをおすすめします。

人を呼ぶ際「お前」という言葉を使っている経営者。
これは相手を見下しています。
会社で名前を言う時はさん付けが基本です。
あなたの会社の経営者は従業員を見下していませんか?

飲み会に誘われる

私との飲み会は有意義な時間が過ごせると思います。
話の8割以上はビジネスや人生の為になる話となります(笑)

ですが会社の飲み会はどうでしょう?

飲み会で上司の悪口を言い合い、ストレス解消。
さらにお金の浪費。

私は会社の飲み会は断ります。
家に帰って時代に取り残されないように勉強をして、
副業をして家族と過ごしていたほうが幸せです。
お金も時間も浪費することもありません。

もしあなたが社会に出たら、
飲み会に誘われると思います。
絶対に断りましょう。

なぜなら飲み会をするような群れるのが大好きな人から
学ぶことなんてほとんどありません。

群れるのが大好きな人は
・時間とお金の浪費
・愚痴の言い合い
・無駄な人間関係
・勉強しない
・自分で稼ぐことをしない
・人頼みで思考停止している人たち

もしあなたが稼ぎたいのであれば
群れるのが大好きな人と関わることはおすすめしません。

自分の時間を大切にできる人が、
苦しい人間関係から逃れることができ、
勉強と副業ができ、
家族を大切にでき、
お金の浪費もありません。

と、この思考は一般的な稼げる人の思考です。
私もこの思考です。

さいごに

人間関係はものすごく疲れます。
相手のことを考えて行動しなければなりません。

もしあなたが群れるのが大好きな人間でしたら、
この先の人生はハードモードであることは
ほぼ間違いありません。
ですので騙されたと思って一人で行動するようにしてみてください。
最初はキツいかもしれませんが、徐々に慣れてくると思います。
そして自分の時間を大切にでき、
人間関係で時間とお金の浪費をすることはなくなります。

私は人間関係から逃げましたが、
ストレスから解放され、
自分の時間を大切にして生きることができました。
自分で稼ぐことが出来るようになり、
ネット通販の運営スキルがさらに伸び、
毎日勉強することにより頭もよくなりました(たぶんw)

ですが人間関係をゼロにするというのはよくありません。
相手を選んで最小限の人数との関わりを持てばいいんです。
その相手は格上だったり、やる気のある人だったり、
自分にとってメリットのある人だったり。

ひとつ頭の良くなる方法をお教えします。
自分で勉強したことを他の人に話す習慣を身につけてください。
私はこれを実践しています。

勉強したことを会社の有能な人
声を出して教えています。

勉強したことを人に教えると復習になり、
さらに頭に刷り込まれます。
勉強したら1、勉強して人に話すとこれが10以上になります。

人に教えるということは、相手にも知識を与えることになり、
これは人の役に立つことをしています。
毎日続けるとかなりハイクオリティな「1日1膳」になります。

人間関係で苦しんでいる人は人間関係から逃げ、
群れるのが好きな人は勇気を持って1人になってみることをおすすめします。

そしてこれから社会に出る人は、私の経験談を役立ててみてください。
ですがクレームはお断りします(笑)