基本から外れた?金持ちの稼ぎ方 富裕層をターゲットにせよ

ネットビジネス
スポンサーリンク

お金を稼ぐにはまず
・関わる人は自分にとって何かしらリターンのある人と関わる
・無駄な時間を徹底的に無くし、稼ぐ時間を得る
・時代の流れに合わせて知識を得て稼ぐ
・毎日勉強する

と、このように世の中に稼ぐ人は「一匹狼タイプ」である人が多いです。
実際に過去の著名人も群れを嫌う孤独タイプがデキる人です。

実際にこの人と関わり、話す機会があったのですが、
一匹狼の私が感じた「基本から外れた稼げる経営者」について書いていきます。

ちなみに私はこの人と「真逆」のタイプです(笑)

金持ちを相手にするビジネス

私が現在勤めている会社、この経営者と話をすることにより、
この人のビジネスは基本から外れていても上手くいくのでは?
と感じました。

圧倒的金持ち(経営者)は金持ちを相手にビジネスをする。
これがどういうことかお分かりでしょうか?

時代はモノを売る時代からサブスク化へシフト。
おそらくほとんどの企業がそのように戦略を考えています。

自分が金持ちでなければ金持ちや金持ちの客とビジネスはできません。
言い換えると、自分が金持ちでなければ、金持ちを相手にしたビジネスは難しい。

100人中1人~5人と言われる金持ち、ここをターゲットにして成功すれば、
1件あたり何千万、何億という利益が生まれます。

言い方は悪くなってしまいますが、
何千万人もの低所得者を相手にした低単価の商品を売るビジネスは
・競合他社が多い
・人件費がかかる
・低単価ほど客質が下がりクレームが増える
・薄利

などのデメリットがあります。
ここで成功することは非常に難しいんです。

時代は安いモノor高いモノが売れる、「2極化」されますが、
大多数が「安いモノ」を売ることをするでしょう。
ここで「高いモノ」が売れる金持ちを相手にしたビジネスが成功したなら
会社は最小限の労働力で利益を生み出すことができます。

こういう金持ちを相手にしたビジネスはどう成功させるか?
・金持ちや有名大企業との繋がりを多数持っておく

通常稼ぐためには、冒頭に書いた「一匹狼タイプ」とは真逆です。
本当に仕事のデキる人、稼ぐことのデキる人と関われば良いのですが、
このような繋がりを「通常の倍」持っていれば、ビジネスのチャンスは広がります。

格下大勢と繋がるより、格上と大勢繋がったほうが
何千倍も違う、ということです。
そのためには、自分も成功者にならなければなりません。

金持ちは金持ちを呼び、莫大な利益を得る。
ここでシェアを取れば勝ちです。

欠点と対策

この経営者の方と関わって感じたことがあります。

とあるビジネスを若い頃にして成功してしまったため、
人を扱う事や指示をすることに欠けている。
これができていないと従業員が気分よく働くことができず、
場合によっては従業員はストレスも溜まってしまいます。

無駄が多い、勉強不足、時代の流れに対応できない、圧倒的に群れるなど
冒頭に書いた項目とは真逆の人でもあります。

そして会社のあり方など通常では有り得ないことが、次々と社内で起こってしまい、
基本から外れたことばかりで企業の成長は難しいのでは?

と感じてしまうこともよくあります。

ではこのような会社ではどのように会社を成長させればよいのか?
を考えてみました。

ここは私の出番です。
自分で言うのはおかしいですが、
私は過去に勤めた会社の売上を倍増させてきた実績があり、
無駄を嫌い、効率良くぶっちぎりで仕事ができます。

一人で稼ぐ「一匹狼タイプ」の私ですが、
人と組むことにより、私の実力は最大限に発揮されます。

私はこのように言われたことがあります。
「最強の2番手」

こちらの経営社は「群れて稼ぐタイプ」
私は「一人で稼ぐタイプ」
※ちなみに性格も真逆です(笑)

この会社が私を上手く利用したなら、
多少基本から外れていても、会社は上手く成長する、
と、私は見ています。

私とこちらの経営者、会話をしてわかったのですが、
共通する部分があります。

頑張って結果を出す人にはお金を出す。
つまり業績を上げて結果を残せば給料は上がるということです。

私はお金を稼ぐことに欲のある人は好きです、
こちらの経営者も同じ考えであることがわかりました。
金に欲のない、向上心のない人とは関わりたくない、
ということも同じでしょう。

基本から外れたことは通常成功しません。
圧倒的に稼ぐことができる人を活かすことのできる人は
圧倒的に仕事のできる私です。
圧倒的に稼ぐことイコール基本を超えた何かなのもしれません。

うまく表現できませんが(笑)

基本から外れてばかりで指示が下手で人を使うことに慣れていないと
苦労するのは従業員であることは変わりはないですが(^^ゞ

さいごに

あなたは目標を持って生きてますか?
私は
・ガンの治療費
・家のローン
・老後を過ごすお金
かなり高額な金額になりますが、
がんばれば十分稼ぎだすことのできる金額だと思っています。

私が言われたことしかしない一般的なサラリーマンを見て
「老後どう考えてるんだろう?」とか思うことがあります。

私は目標を持って生きている人や向上心のある人と関わっていきたいです。

私は一般サラリーマンと同じことをさせられることは苦痛でしかありません。
他者に巻き込まれず、最大限の実績を作って目標を達成していきます。

そして私は「がんばりたい」という人を応援して稼がせてあげたいす。