おすすめ!副業で月収を上げる方法!

仕事関係
スポンサーリンク

皆さんは副業で稼ぎたいですか?
今や副業は当たり前の時代となりました。

月5万円稼ごうと思ったら行動する。
月20万円稼ごうと思ったら何かを捨てる。
月100万円以上稼ごうと思ったら仲間に恵まれる。
月1000万円を超えるためには考え方を変える。

是非実践してみてください。

月収プラス5万円

副業で月5万円稼ぎたいとう人は約50%近くいます。
ちなみに月10万円迄が30%、月20万円迄が10%、そして残りがそれ以上です。
月5万円が一番求めてられているのですが、
ほとんどの人が副業で月5万円以上稼げていません。

なぜか?

行動しないからです。

私は過去に仕入れと販売を副業でしていましたが、プラス5万円は余裕でした。
つまり、この金額は行動するだけで稼げてしまいます。
月5万円はやれば稼げるというレベルであり、やれば必ず成果がでます。
もうちょっと頑張ったらプラス5万円に届くのに、やらない人が多いんです。

先ほど私の仕入れと販売を例にしましたように、リサーチを徹底し、
特に特別な才能がなくても、5万円を稼ぐための作業を積み重ねると可能です。
稼ぐための作業を積み上げられない人は何をしても無理です。
ですのでまずは月収プラス5万円から頑張ってみてください。

月収プラス20万円

プラス20万円を稼ごうと思ったら、本業レベルの収入段階に入ってきます。
つまり、副業を本業並に取り組む必要がありますが、
時間がなくなってしまいます。

時間がなくなったらどうすればいいのか?
無駄な時間を減らしましょう。
月20万円以上稼ぐには何かを捨てなければなりません。

私の場合以下を捨てました。
・無駄な人間関係
・無駄な通勤時間
・無駄な遊ぶ時間

私は昔、自営業を始める前は人間関係を求めていました。
人と群れるのが好きでした。
ですが人間関係を減らすことにより、自分の時間を大切にすることができ、
働く時間を大幅に得ることができました。

次に通勤時間です。
前職の通勤時間は自転車で往復100秒、
現職の通勤時間は車で往復20分です。

これは副業で稼いでいる私にとって、とてもプラスです。
家に帰ってたら副業と勉強を毎日しています。
通勤時間の短縮はかなり大きいです。

私は稼ぐために遊ぶ時間を減らしました。
といっても完全に遊ぶ時間を減らしたわけではありません。
週末は家族と遊びに出かけたりしています。
そして私は家族をより幸せにしたいという姿勢を伝えています。←重要
もしこれが家族やパートナーに伝わっていないと反対されます。
全ての原因は姿勢の中途半端さにあります。

これらのことを捨てることにより、
私は稼ぐことが出来るようになりました。
無駄なことを捨てることによって自分の時間ができ、
月収プラス20万は達成することができます。

月収プラス5万円達成したひとは、無駄を捨てるだけで、
50万~60万は行きます。
がんばってみてください。

月収プラス100万円

100万円稼ぐには仲間に恵まれなければなりません。
相手にとってメリットとなることを考えて行動しないといけません。
ビジネスの繋がりでお互いにメリットのある関係をつくれば
100万円は見てきます。

どんなに効率よく仕事をしても、自分で作業をする限界は必ずあります。
そういう時にどうするか?
私が今後予定していることなのですが、
自分の仕事が疎かになっていることをやる気のある人に任せる、ということです。
これは相手にとっても私にとってもメリットがあり、
仲間と協力することにより月収100万は見えてきます。

月収プラス1000万円

月収プラス1000万円を稼ごうと思ったら考え方を変えます。
月収100万円になったら満足しがちです。
この現状維持の思考になり、今の自分に安心した結果、いつか稼げなくなります。

月に100万円の収入を安定させようと思ったら、
月1000万円を稼ぐポテンシャルを持ち、
更に上を目指していかなければなりません。

して月収1000万は自分のちからだけでは無理な場合が多いので、
前項目に書きましたようにチームを組んでメンバーに仕事をしてもらわないといけません。

そしてマネージャーとプレーヤーは全く別の能力を求められます。

チームマネージメントは2種類あります。
・リーダーが率先してチームを先導する
短期的に結果が出る。
自分で全ての責任を負え、自分が一番仕事ができるので話を進めるのが速い。

・リームの象徴としてチームの文化作りに注力してメンバーに頑張ってもらう方法
長期的に売上を跳ね上げる。
どしんと構えてチームの象徴としてリーダーが存在している方が、
チームが逆に頑張ってくれる。
リーダーがやりすぎると皆リーダーに依存してしまってメンバーが育ちません。
リーダーだからこそあえてやらないというあり方も重要です。

月収100万円プレーヤーから抜け出すなら。
チームを作って運営に挑戦しなければなりません。

クリエイター的な仕事をしたいなら、チームになる必要はありませんが、
常にスキル習得やビジネスチャンスに飛び込む姿勢は必要です。

現状維持をするだけでも走り続けないといけないのがビジネスです。