リストラ時代の到来 倒産ラッシュ 年功序列と終身雇用の崩壊

ネットビジネス
スポンサーリンク

2020年は世界的大流行のウイルスにより、
倒産やリストラが急増しています。
そして日本は「更なるリストラ時代」に突入します。
AIが人間の仕事を奪い、令和は非常に厳しい時代となります。
どのような人がリストラされ、どのような人が生き残るのか?
リストラされたときにおすすめのビジネスなどもさいごに書いていきます。

今までの日本とこれからの日本

大企業に入社した時点で一生食っていける人生、
長く会社に勤めて年齢が高いほど高い年収、
仕事をサボっていても生きていける。

今までの日本はこうでした。

異常ですよね。

2020年現在、終身雇用と年功序列は崩壊しています。。
現にとある大企業は終身雇用を廃止、45歳前後でもリストラ。
このようなことが既に起こっています。

これはどういうことか?

仕事ができない年収の高い無能40代50代を会社から追い出そう!
ということです。

これからの日本は確実に成果主義になります。

リストラされる人

あなたの上司、無能なのになぜか年収が高い人っていませんか?
こういう人が会社にとって不要となり、リストラされます。

って、すごく当たり前のことだと思いませんか?

やる気のある若者、会社に貢献している若者がどんなに頑張っても、
ただ会社に居るだけの無能な上司の年収を超えることができない。

今までが異常だったんです。

終身雇用と年功序列の崩壊。
今まで仕事をサボってきた人には大変でしょう。
ですが仕事を頑張ってきた若者にとっては稼げる時代になるでしょう。

無能な40代50代は今後どんどんリストラされていきます。

大企業をクビになった40代50代 、再就職は非常に厳しいでしょう。
あなたはなんの仕事ができますか?
すこし厳しく書いてしまいましたが現実です。
現実から逃げず、現実を受け止めてどう対策していくかが重要です。

リストラされない人

有能な人はリストラされにくいです。
なぜならスキルがあり、会社で実績を出せるからです。

企業はスキルのある人を求めています。

大企業の○○会社に勤めてました!
と面接時に言ってもスキルがなければ当然再就職は厳しいです。

私の場合、主にネット通販の仕事をしていますが、
私が店舗運営をすれば売上を伸ばすことができます。
もし明日クビになっても自分のスキルに自身を持っているので
再就職は簡単です。
そして更に副業で自分で稼ぐこともできるので、
仕事に困ることはないでしょう。

私はネット通販の会社であればどの会社に入社しても
私のスキルは通用します。
自分で稼ぐ術も知っています。

これくらいのスキルと自信があれば、生き抜くことができます。
あなたはどうでしょうか?

そして次の項目です。

リストラされないためには

リストラされないためには、
なにか1つでいいので、誰にも負けない!というスキルを身につけましょう。
今までサボってきた40代50代、かなり努力しないと生きていくのは困難です。
どのくらいの努力かというと「自分で稼げるくらい」の努力です。
社会はそう甘くはありません。
と、長期入院貯金ゼロ、社会のドン底から這い上がった私が言います。
企業は40代50代よりやる気があってスキルのある若者を採用します。
非常に厳しい時代が始まります。

勉強しよう

時代の流れに乗っていけない人は、時代に置いていかれてしまいます。
日本の社会人の1日あたりの平均勉強時間は6分です。
これって異常だと思いませんか?

勉強といっても数学や理科などではなく、
自分のスキルを上達させるための勉強、
私の場合はデザインを勉強しました。

自分のスキルは給料に直結します。

その他の勉強は経済、税金、経営、株、為替、金利、法律など
勉強はいくらでもあります。

何度も書いていますが、私は「昨日の自分より少しでも賢くなる」
ことを毎日の小さな目標にしています。

ですが、勉強することは多いですね(^^ゞ
無限の宇宙のようだw
毎日勉強しても、ジャンルが多すぎて大変ですが、
知識を身に付けることは面白いです。

自分が勉覚えたことをブログに書く、これも勉強になります。

勉強しないで遊んでいる社会人は一生稼げません。
資本主義という現実、逃げると人生ハード。

スキルを身に着けよう

私個人が思うことなのですが、
学校の勉強で高得点を取るより、
稼ぐ勉強の方がずっとラクです。

会社勤務の場合、
お金をもらいながら実践で稼ぐ術が身につきスキルアップできるので、
これってめちゃくちゃ良くないですか?

私が稼ぐ勉強の方がラクだと感じる理由は、
自分の好きなことをやっているからです。
たとえば趣味、自分の好きなことは誰だって集中できます。

企業はスキルのある人材を求めています。
どんどんスキルを身につけていきましょう。

私がおすすめなのがテクノロジー系です。

さいごに

前回のブログにも書いたのですが、
今もっとも稼ぐことができるビジネスがYouTubeです。
5Gにより動画市場は伸びます。

もしあなたが40代50代でリストラされ、スキルがない場合、
・YouTuber
・動画編集
・サムネイル作成
の仕事がおすすめです。

YouTuberを目指すならはチャンネル登録者数1000人、再生時間4000時間と
ハードルは高いですが、YouTubeについて勉強をしましょう。

YouTuberは別に顔出しをしなくても稼ぐ方法はあります。
たとえばペット動画がそうですね。

YouTubeやブログなどの広告収益のビジネスは
毎日継続してコツコツ努力できる人が成功します。

ただ、YouTuberは収益化するまで時間がかかるデメリットがあります。

動画編集については1ヶ月みっちり勉強すればできるようになります。
プロ級の動画編集スキルでなくても、今現在なら稼ぐことができます。
動画編集スキルがあれば、クラウドソージングで
動画編集依頼を受けて稼ぐことも可能です。

もし私が現在40代でリストラされたら、動画編集の勉強をします。

稼ぐには伸びてる業界で努力をするのがいちばんです。
衰退している業界で努力をするのはリターンが少ないので時間の無駄です。

努力は最低限なので、頑張ってみてください。
今の時代、パソコンやスマホを使うことができない人は稼げません。
※一部例外有り

リストラされたらネガティブにならず、必ず努力しましょう。

さいごに・・・

自分自身で稼げるようになりましょう。
頑張った分、すべて自分に返ってきます。