テレワークとは メリット・デメリット できる企業今すぐ導入!

ネットビジネス
スポンサーリンク

近年、オフィスに通勤しなくても自宅で勤務をする「テレワーク」という働き方が注目されています。

テレワークの働き方にはどのような メリットとデメリットが存在するのか、
私が思いつくことを紹介していきます。

なんといってもコレ!無能をリストラできる

年功序列により
・仕事をサボっている高給取り上司
・無能な高給取り上司
・仕事をしているふりをしている高給取り上司

こういった「使えない従業員」はテレワークによって仕事で業績を残すことができないことがバレてしまうので、
経営者側からすると「リストラする絶好のチャンス」です。

仕事のできる人がやる気のない人に合わせてレベルを下げて仕事をすることも減るのでしょう。
会社は「少数精鋭」が今の時代に向いています。

近年、会社が利益を出して儲かっていても使えない社員はリストラされる時代です。
年齢は20代だろうと40代だろうと関係ありません。
仕事のできない従業員はどんどんリストラされていきます。
なぜならAIが人間の仕事を奪っていきます。
AIは24時間働かせ放題の社畜として利用できます。
病気をしたり、文句を言ったり、高い人件費を払ったり、
使えない人間を雇うメリットはない、流石に経営者は気づくでしょう。

何度も言っていますが、令和は個人で稼いでいけるほどの能力がなければ
確実に仕事を無くし、生きていくことが難しくなります。
そして若者を含め実力のある人が稼げる時代です。

この事実を聞いてドキっとした人は次のことを実行することがおすすめです。
・時代の流れに適応できるように毎日勉強する
クリエイティブ系のスキルを身に付ける
・前向きに生きる
・努力をする
・伸びている業界で稼ぐ

2020年現在はYouTuber、サムネイルデザイン、動画編集で稼ぐのがおすすめです。

いろいろ考えて、実行してみてください。
頑張りましょう!

通勤時間

通勤時間がないので無駄な時間を大幅にカットできます。
往復2時間だと5日勤務で10時間。
1年だと・・・ぞっとします。

通勤時間に読書をすればいい!という考えもありますが、
電車内でできることは限られています。

ちなみに私の通勤時間は前職場は往復100秒でした。
現在は往復20分です。

自分のために使う時間がたっぷりあります。

副業や勉強ができる

通勤時間がなくなりますので、副業や勉強をする時間が増えます。

もし副業の内容が本業と同じなら・・・
・本業で得たスキルを副業で活かすことができる
・副業で得たスキルを本業で活かすことができる

このようなメリットがあります。

副業が終われば読書をする時間もあります。
その他はジムへ行って運動することもできます。

ちなみに日本の社会人の平均勉強時間は6分です。
勉強しない人は稼げなくなりますでの、毎日勉強するこおとをおすすめします。

家族を大切にできる

日本のサラリーマンは残業ばかりで家族を大切にできていないように思います。
なぜ残業するのかお分かりですか?

残業をしない私の場合・・・。
・ムダを徹底的に無くしてどうすれば効率よく仕事ができるかを考えます
・無駄な仕事は無視します、頼まれても放置します(場合による)
・残業ばかりする人を避けて孤立します

残業ばかりすると、結果どうなるか?
残業時間や通勤時間を含め、家に帰ってから副業をする時間や勉強をする時間が無く、
夕御飯を食べて風呂に入って寝る。
この繰り返しです。
これは言い変えると「一生貧乏から脱出できません。」
一部例外はあると思いますが、もしリストラされた場合、再就職は難しいでしょう。
なぜなら日々勉強しない人は知識やスキルが無いからです。

家族と過ごす時間も短く、貯金も貯まらず、家族を大切にすることができません。
資本社会では「お金」が絶対です。
お金さえあればほぼ全ての悩みは解決できます。

貯金があれば安心感があり、心にも余裕ができます。
基本、お金のことでイライラすることは少なくなります。
私は実際に経験しています。

人はいつ病気で倒れるかわかりません。
私は病気で長期入院をして貯金がなくなり、家族に迷惑をかけました。
入院中ベッドの上でテレワークをしていました。

ネットとパソコンさえあればどこでも仕事ができるのがテレワークのメリットです。

そしてテレワークは家族と過ごしながら仕事ができます。
子供の面倒を見ながら仕事もできるので、テレワークは私は大賛成です。
頑張って仕事の結果さえ残せれば何も言われないんです。

どこでも仕事できる。

先程少し書きましたが、ネット環境とパソコンさえあればどこでも仕事ができます。
ということは

オフィスが必要ありません。

例えば高い家賃を払って大きなオフィスビルを借りるメリットはあるのでしょうか?
家賃を削ることができればかなり経費削減ができます。
もちろん、従業員の交通費も必要なくなります。

まぁ、ある程度ミーティングで顔合わせも必要なときはあるので、
そんなときは会議室を借りてたり、オンラインチャットとかもアリですね。

たまーに、ラインやフェイスブックのテキストで議論する人もいますが、
かなり無駄なことです。

テキストでは伝えたい事は伝わりません。
テキスト入力だと喋るより時間がかかります。

あなたの上司がテキストで議論をするような人であれば、かなり無能だと言えます。

テキストでのやり取りはシンプルな内容にしましょう。

仕事に集中できる場合とできない場合

メリット
嫌な上司の顔を合わせることなく仕事ができるのは良い環境です。
自分の好きな音楽を聴きながら仕事ができます。

デメリット
ですが集中してゾーンに入っている最中、ちょくちょく上司から電話やメールが届くとかなり邪魔です。

集中しているときに話かけられて作業を中断され、
そして作業を再開するときはまた集中力MAX状態まで戻さなければなりません。
そんな状態で仕事をしているといつまで経っても仕事が終わりません。

電話の電源をOFFにしておけば問題ないのですがw

化粧・服装

女性の場合、メイクに時間がかかります。
女性はメイクの時間がなくなるだけで助かるのではないのでしょうか?
ミーティングが必要な場合は「美肌機能付きカメラ」を使えば
スッピンを見られることもなくなります。

そして服装はパジャマでも問題ありません。
誰かに見られるわけでもないので、ヒゲを沿ったり髪型を整えたりと
こういったことが必要なくなります。

最大のデメリット

「仕事を頑張りすぎてしまう!」ということです。

もしテレワークになったら、
私は朝から深夜まで仕事、という生活になってしまう可能性もあります。

テレワークで残業が習慣づくと最悪です。

体調を悪くするかもしれませんので、働きすぎには注意しましょう。
※私が言うのはおかしいですがw

さいごに

少数精鋭もしくは個人で稼いでいくのがこれからのスタイルです。

日本人のほとんどが凡人で稼ぐことのできない人です。

もしあなたがコレに当てはまっていたらチャンスです。
なぜなら・・・

周りに稼ぐライバルが非常に少ないからです。

と聞くと、やる気はでてきませんか?
年収1000万は凄そうに見えますが、意外と簡単なのかもしれません。

稼げる人の共通点は以下のことをしています。
・人の真似(パクる)をしている
・格上から学んでいる
・群れるのを好む格下と関わらない

何事も何か学ぶときはできる人の真似から入ります。
いろいろな人の真似をしてパクって、自分のオリジナリルが出来上がります。
逆に言うと、人の真似をしたりパクったりしない人は成長しません。

例えば漫画のキャラクターを描くときは自分の好きな漫画家の絵を真似して上達します。
これと同じで稼ぐことができる人を真似すれば稼げるようになるようになります。

この真似するやパクるという行為、当たり前ですが自分より格上の人からしているはずです。
なぜなら格上から学ぶことは多いからです。

群れる人は「人と共感」することで安心感を得て生きています。
勇気を持って自分一人で行動できない人たちです。
日本人のほとんどがこのタイプであり、稼げない人たちです。
飲み会やストレス解消で浪費し、
勉強のために自分の未来の投資のためにお金を使いません。

現に日本の著名人のほとんどは孤独です、稼いでいる人も孤独な人が多いです。

そして格上の稼げる人は、こういった格下を相手にしません。
ですが「がんばっている」人は応援したいと思っていると思います。
現に私は「がんばっている人」をサポートするのが好きです。

今日のブログは少し長くなりましたが、
また似たようなブログをネタの使い回しで書くかもしれませんw

いろいろ書きましたが、頑張るしかないですw

あとこのブログはよく話の論点がズレます、お許しください(^^ゞ