おすすめ地下アイドル集客法 知名度アップ!地下活動で有名になるには?

ネットビジネス
スポンサーリンク

みなさんこんにちは!
「地下アイドル」として活動している方でこのようなことで悩んだことはありませんか?
・知名度を上げたい
・有名になりたい
・ライブで集客をしたい

今日は私の好きな「ビジネス」の視点からお話したいと思います。
私も地下で音楽活動をしていた経験があるのですが、ずっと昔にやめました。
そんな経験のある私、もし私が今音楽活動をしていたら次のようなことをします。

・YouTube活用
・ツイッターの活用

音楽活動をしていて知名度を上げたい!という方にお勧めです。
それでは深堀りしていきましょう。

YouTube活用

2020年現在、稼ぐ方法としておすすめなのが
・YouTuber
・動画編集
・サムネ作成
などのビジネスです。

YouTubeで稼げることがバレてしまい、江頭やダルビッシュなど、有名人がYouTubeで活動を始めています。
そして5Gにより動画市場が今後さらに加速します。
歌い手さんがYouTubeを活用して人気を得るには今年がおすすめです。

そしてYouTubeでの「歌系」は稼げるジャンルでもあります。
※著作権に注意してください。

ではどのようにYouTubeを活用すれば良いのか、いろいろありますが、いくつかピックアップしてみます。

ひとつ重要なことをお話しますと、YouTubeでは継続なしの成功はありません。

無名の人は誰だって最初は再生回数は少ないのですが、更新頻度を上げて継続して動画をUPしていくことにより、徐々に再生回数も増えていきます。
そして大勢の人に見られるようになります。

ライブ活動の動画

実際にステージで見るライブは迫力があっていいものです☆
ですがライブって「その時」のみで終わってしまいます。

全国各地でライブをする歌い手さんもいましたが、非常にもったいないです。

なぜか?

ライブ後がよくありません。

確かに生のライブは良いですが、ライブはその場所でしか歌い手さんの魅力を伝えることができません。

せっかくライブをしたんだから、「ライブ動画」も撮影して、YouTubeにアップして、ファンを獲得していくことをおすすめします。
動画に残しておけば、ライブを観てくれたファンはまたYouTubeで視聴するでしょう。

ただ単にライブ動画をUPするのではなく、パートごとに分けて動画の本数を増やして動画をUPしましょう。
こうすると自分のチャンネルの更新頻度が増え、YouTubeに「あ、ちゃんと更新してるね」と認めてもらえます。

動画ネタ

動画のネタとして、ライブ告知などもおすすめです。
「●●を歌ってみた」や「ほかの歌い手さんとコラボ」などの企画も盛り上がるでしょう。

経費

歌い手としてYouTubeで収益化できれば、ライブ遠征の交通費や音楽機材も経費として落とせます(たぶん)。
YouTubeの広告収益は短い作業で高収益を生み出すので、時給で働くアルバイトより断然オトクです。
寝ている間も収益は発生しています。

ツイッター

歌い手さんはなぜファンができるのか?
歌がうまい、おもしろい、魅力的だ!などいろいろありますが、私が思うのは・・・
「前向きで努力している姿が素晴らしい!」からだと思っています。

よく考えてみてください。

愚痴ってばかりいるメンヘラや怒鳴ってばかりいる怖い人、ネガティブな人に人は寄ってきますか?
※例外はあると思いますが

やはり歌い手さんにファンができるのは頑張ってる姿が素晴らしいからだと思っています。

私もビジネスで稼いでますが、頑張っている人を見ると応援したくなるので、リアルで頑張っている人のお手伝いをしています。

そこでツイッターの利用です。

リツイートされたらまず「プロフィール」を見に来る人がいるので書いておきましょう。
そこでフォローするかしないかが決まってしまいます。

最近のツイートも読まれるので「ネガティブなツイート」はしないようにしておきましょう。

ツイッターは「共感」コミュニティです。
共感を得るツイートにイイネやリツイートが押されます。
この共感を意識してみましょう。

アンチ対策

アンチは支払うべき税金であるとよく言われます。
アンチも実は自分の知名度を上げるために必要な存在です。
彼らも宣伝してくれています。

「この人昔〇〇してた」と有名人のマイナスなことをネタにしてアンチに叩かれることがあります。

この対策法についてお教えします。

例えば・・・
「私は昔こうでした」と発信すれば、
「この人昔こんなことやってたよ」とアンチには叩かれません。

とアンチには叩かれません。
と、自分から自分の過去のことを話せば何も起こりません。

私は最初からある程度キツイことを書くキャラクターを演じていますが、
実際のところ、底の底はめちゃくちゃ優しい人です(たぶんw)
ずっと前からトゲのあるドギツイことを書いています、ハイ(^^)/

番外編

事務所に所属して活動していた地下アイドルさんがいました。
何かもめ事でもあったのか?事務所を辞めてフリーで活動するようになりました。

事務所に所属して活動をし、多くのファンをつけていたので、YouTuberとしてフリーで活動。
そのファンの人も継続して彼女をYouTubeで応援するようになりました。

ここで賢いのが、「事務所をやめても個人で活動を続けたこと」です。

テレビのアイドルは卒業とか言って本当に活動をやめてしまう人がほとんどだと思います。

彼女は人に頼らず、自分のやりたいことを実現させた、すごい人です☆彡