おすすめ失敗しない転職/就職/面接 正社員は雇用契約書を入社前に必ず確認

仕事関係
スポンサーリンク

最近私は5年間努めたブラック企業を退職しました。
退職した理由は「衰退していく業界」で稼ぐことは時間の無駄だからです。
会社側が基本に忠実で実績を出した私より、我流を選んでしまい、会社の業績がいつまでたっても伸びませんでした。
スポーツも同じで基本に忠実な人ほど強く、我流は成功しません。

ここで私が学んだことがあります。
私がどんなに仕事のできるプロでも、他の素人のいいかげんな従業員の我流により、私は周りから足を引っ張られ、私はそんな格下の人たちに潰されてしまうことになります。

周りは群れて共感を求める凡人、私は常に孤立していました。
そして基本に忠実な私の意見は通ることはありませんでした。

このままこのブラック企業に勤めていても、格下から学ぶことは何もなく、現に私の成長は止まっていました。

そして現在、「退職して良かった」と心の底から思っています。
その理由は後日記事にします。
実は退職届を提出する日にとんでもない出来事が起こったんです。

次の職場は「可能性のある業界」ですので、とても楽しみにしていたのですが、ちょっとイラっとするような出来事があったので記事にします。

就職する際、気を付けておいたほうが良いことを私が経験したことを踏まえてお伝えしていきます。

是非皆様の就職活動に役立ててください。
30代40代の人も参考にしてください。

面接時に聞いた内容

はっきり言って私の実績と実力からして採用は楽勝でした。

私は面接時に以下の希望を言いました。
・残業はしない
・副業をしているので副業OKにしてほしい
・土日祝日は休み

この私のワガママな希望が通りました。

そして面接は、私の現職場(今は退職しました)より良い給料にしてくれるとはっきりと言いました。

出勤時間は9時~5時、10時~18時のどちらがいいですか?と聞かれ、私は9時~5時を希望しました。
7時間勤務、こりゃ仕事終わりにジムに行って副業もできる時間とれるわ!と喜んでいました。

雇用契約書の内容

内定の電話をもらい、数日後に直接新し職場へ行き、労働条件を確認しにいきまいた。

【重要】雇用契約書を確認するまでは要注意です!

その際の労働条件(雇用契約書)がこちらです。

・月給は○○円
→いやいや、面接時の話とちがうじゃないですか、希望年収以下になりますよ?

・9時~18時出勤
→いやいや、9時~5時って言ったじゃないですか

・ボーナス
→どの月給はボーナスで調整すると思ってたんですが違うんですか。
 求人サイトに年2回のボーナスって載ってたのにないんですか?

・試用期間の月給は1万円安い
→いやいや、求人サイトにそんなの書いてなかったじゃないですか。
 試用期間の月給も同じって書いてましたよ?

悪意があるのか、ほんとうにド忘れしているのかわかりませんが、印象が悪すぎました。
不満のある部分は全て雇用契約書を書き直してもらいました。

皆さんも面接で内定をもらい、出社日までには「雇用契約書」を絶対に確認するようにしましょう。
当たり前ですが、企業側は「安い月給で良い人材」を求めています。
自分の市場価値を知り、自分を安売りしすぎないように注意してください。

就業開始前の出来事

就業開始日まで2週間ほどあったのですが、新しい職場へ就く前に「この人何考ええてるの?」と思った出来事を書きます。

通販の○○者担当が来るから来てくれますか?

「某有名ショッピングサイトの担当者がくるから永井さん来てくれますか?」

あの、まだ入社前なんですけど・・・。
とちょっとおかしい会社だな?って思いました。

LINE教えたのに

雇用契約書をもらった日、「LINE教えて」と言われ、教えたにも関わらず連絡はなぜかスマホのメッセージ機能。

???

わけがわかりません。
LINE教えたこと、またド忘れしてるのでしょうか?

メッセージで質問してくる

「このような動画は作れますか?」

「このサイトを超えられますか?」

「キャッチフレーズのようなものは作れますか?」

と3日に1回ほどの頻度でメッセージ。

私の心の声は・・・

私

あのさぁ、面接の時に動画についても話したし、ポートフィリオ(作品)や作品URLも渡したでしょ、ちゃんと見てるの?

このサイトを超えられますか?って意味不明なメッセージ。
売上で超えられるのか、商品ページのクオリティで超えられるのか・・・?
私は「テキストでは言いたいことは伝わらない」と思っています。

そして、動画制作専門が作ってるような高クオリティの動画、キャッチフレーズとかライターの仕事、私の専門外の仕事にどんだけクオリティを求めてるんだ?と腹が立ちました。

渡したポートフィリオと作品URLの確認、動画のURL、マジでちゃんと見てるのか?(怒)

入社前日に入社日を変更される

3日前くらいから○○へ全員行っており、返ってくるのが私の入社日。
なので入社日を1日ずらしてほしいと連絡。

と、前日の日曜日の夜に連絡がありました・・・。

私的にはありえないですね。

入社日の夕方頃にカギをもらえるので、とりあえずその時間に行くことになりました。

そして私が頼んでおいたパソコン
「古いノートパソコンがるからそれ使って、スキルを見たいから、それから購入を考える、頑張ってね。」

( ゚д゚)ポカーン

入社前からイライラすることが多すぎました。

最後に

入社前から腹がたったことは今までにありません(笑)
そして入社前に相手がどんな人なのかも、このやり取りでだいたい分かってしまいます。

・たぶん忘れっぽい性格
・スケジュール管理がだらしない人
・ギリギリになって行動する 人
・人のペースを乱して迷惑かける人
・コロコロと意見を変える人

部下の仕事の内容をちゃんと理解できない上司は、部下の仕事をまともに評価できません。

この職場で私ほどWEBに詳しい人はいません。
これはある意味チャンスでもあるのですが、何も知らない上司と関わり、非常に疲れるパターンでもあります。
そして「数字」でしが人を評価できない人間。
まぁ、確かに数字は大事ですがw

ですが、部下の仕事で苦労した事や大変だった点など、ちゃんと理解して評価するのとしないのとでは全然違います。

部下が苦労して仕事しても、ちゃんと褒めないと逆に怒りを買うこともあります。

あー、次の職場の人間関係が不安だwww
私はもともと会社勤めが全く合わないタイプなのでwww

正社員として社会保険に加入すれば、副業で稼いだ分が社会保険にかかってこないので、ガンを患っている妻にとって社会保険加入は助かるんです。

上場を目指している会社なので、ここで実績を出せば給料のリターンも大きく、本業と副業を合わせた年収がドーンと増えるわけです。

とりあえず、試用期間行ってみます(笑)

合わなかったらこちらからお断りです。

ということで、みなさんも職場選びは慎重にしてくださいね。