幸福度が上がりお金が貯まります!長い通勤時間(1時間2時間)は無駄すぎる!理想は家チカ!

仕事関係
スポンサーリンク

みなさんの通勤時間はどのくらいですか?
ちなみに私は往復2分です(笑)
※正確には100秒
近所のコンビニへ行って帰ってくるくらいの距離ですね。

ということで今日は「通勤時間」について書いていきます。
ところで通勤の平均時間ってどうなってるのかしら?
転職するなら近い会社を選ぶのをおあすすめします☆

人生の多くの時間を通勤時間に使う

通勤時間はかなりの時間の無駄と言えます。
私は昔電車で通勤していた頃があります。
なんと片道が1時間半もかかっていました。

ということで計算してみましょう。

・片道1時間半の場合
1日の通勤時間⇒往復3時間
1年の出勤日数⇒120日
3時間×120日=1年間で3600時間の通勤時間⇒無駄

・片道1分の場合
1日の通勤時間⇒往復2分
1年の出勤日数⇒120日
2分×120日=1年間で240分⇒自由時間が多い

どうでしょうか?
通勤時間は短いほど、自分のための自由時間を有意義に過ごすことができます。
私は9時~18時まで働き、残りの18時~0時までの6時間は副業をしたり運動をしたりしています。
朝8時起床なので、睡眠時間もあり、健康な生活ができます。
12時からのお昼休憩は家に帰って食事をしています(笑)

私は「家族」と接する時間が多いので、ストレスも比較的溜まりにくく、幸福度が上がります。

電車の中で○○をすればいいじゃないか!

中には↑のように「通勤時間は無駄ではない!」考える人もいると思います。
通勤中に読書をしたり、スマホで調べ物をしたりするのは全然OKだと思います。
ですが満員電車という空間ではなかなか難しいのではないのでしょうか?
通勤時間の有効活用にも限界があります。
大丈夫だ!という人もいますが、やはり私は自分のやりたいことはプライベートな空間でしたいです(^^;)
人によりますね(^^;)

ですが電車でできることは限られています。
パソコンでプログラムのコードを書く、デザインを創る、ということはなかなか難しいのでは?と思ってます。
ブログを書く!ならできそうですね(^_^;)

ゲーム実況を副業としている人は電車内でゲーム実況できません(笑)
しかし通勤時間が短ければ家でできます。

つまり、通勤時間が短いと自分のやりたいことを自宅で最大限に実行することができます。

電車に乗り、時間を気にして作業、うるさい中での作業は苦手です(^_^;)

疲れる

私も経験ありました。
電車通勤は非常に疲れます。
私は満員電車が苦手なので通勤だけでヘトヘトです。
痴漢にされてしまう可能性だってあるので、そうなってしまうと人生終了ってことも・・・。

やはり近い会社が良い

会社を選ぶなら、やはり家から近い場所が良いです。
冒頭にも書きましたように、通勤時間は往復2分です。
私がこの会社に勤めているメリットとデメリットを書きます。

●メリット
・残業をしないので、家族と過ごす時間が増える。
・アフターはジムで運動できる。
・通勤による疲れが全くない。
・副業に時間を使い、稼ぐことができる。
・しっかり睡眠できる。

●デメリット
・ブラック企業なので昇給がない。
・ブラック企業なので将来性がない。

私の副業は本業より稼いでいます。
「ブラック企業」を利用する側です。

私の妻は癌を患っています。
本業で加入している社会保険、これは副業で稼いだ所得がかかってこないので、保険料が安くて済むという大きなメリットがあります。

本業+副業が当たり前の時代であり、このスタイルで働くことができる人がお金を得ることができます。
自分の副業をする時間を増やすために、あえて家から近い会社を選ぶこともアリだと思います☆彡

まとめ

通勤時間が短いことはたくさんのメリットがあります。
逆に会社から近い場所へ引っ越すのもアリですが、勤務先がブラック企業だったらせっかく引っ越しても・・・です。

私が昔受けた面接で、
「ウチの従業員はみんな8時9時まで残業して頑張ってる、家まで遠いな・・・この辺まで引っ越すことはできる?」
と聞かれたことがありました。
いやいやいやいや・・・おかしいでしょ(笑)

もう一度メリットを書いておきますね。
・残業をしないので、家族と過ごす時間が増える。
・アフターはジムで運動できる。
・通勤による疲れが全くない。
・副業に時間を使い、稼ぐことができる。
・しっかり睡眠できる。

ということで、今日は通勤時間について書きました。