無駄が多い会社!無駄な時間や会議、経費、無駄なルール、無駄話、反面教師から学ぼう!

ネットビジネス
スポンサーリンク

皆さんが勤めている会社は「無駄」なことばかりしていませんか?
無駄な固定費、社長の無駄な俺ルール、非効率な仕事で時間の浪費、雑談ばかりで手が止まるスタッフなどなど・・・。
例えば「時間」は皆平等に与えられています。
時間を有効に使うには「無駄」な時間を削れば簡単に「時間」を増やすことができます。

・長髪はドライヤーで乾かすのが時間かかるから短髪にしよう。
・動画編集の動画出力、ただ待ってるだけなので、この間違うことしよう。
・電車通勤が往復2時間かかるので、もっと近い会社を探そう。
・ここをこのように効率よく仕事をして時間短縮しよう。
・自分の遊ぶ時間を少しだけ読書する時間に当てよう。

と、このように普段の生活で無駄な時間を削る方法はたくさんあります。

今日はネット通販のブラック企業に勤めている私が思う「無駄」なことを書いていきます。
今回も反面教師として学んでいってください☆

無駄な出荷バイト

ネット通販はモノが売れたら発送します。
私の勤めている会社には「出荷作業」をするアルバイトが3人います。
出荷が多い日や少ない日、シフトを調整して出勤しています。
ですが、これって人件費の無駄遣いです。

忙しい時期は良いのですが、どちらかというと暇な時期の方が多いです。
暇な時期は全体の7割以上あるのではないでしょうか・・・。
アルバイトは時給、暇で出荷作業が殆どないときは・・・ホント無駄です。

無駄な仕入れ

「モノ」が売れない時代にまだ「モノ」を売っています。
いつまでも伸びない業界で無駄な努力を続けています。

ハワイ買い付けは利益が出るそうですね。
社長も先日久しぶりにハワイ買い付けに行きました。

社長
社長

ハワイ行く用事あるから、そのついでに買い付けしてくるわ

とのことでした。

ちなみに、ハワイ買い付け商品は私の会社ではあまり売れません。
現にずーっと買い付けには行っていませんでした。
セール価格に設定してやっと売れます。

「前回の買い付けは○○円仕入れた結果、約○ヶ月でこれだけ売れて、利益が○○円でた!」
というデータなど一切調べることなく、「感覚」でやってます。

今回の買い付けで一番驚いたことは・・・。

増税後に仕入れて出品させる。
いや、仕入れて出品するなら一番盛り上がる9月下旬の増税前の売れる時期でしょう・・・。
10月は盛り下がって売れません。
一体何を考えているのか全く理解できません。

衰退していく「モノ」を売るビジネス、はやく「サブスクリプション」にシフトしていったほうが良いです。
今のままだとこの会社は5年以内に確実に倒産です。
モノを所有する価値はなくなります。

賃貸

雇われ社長
雇われ社長

○○さんの会社、事務所の家賃が安いから利益でてる。
ウチの事務所は家賃高いからなぁー・・・。
利益でない。

私

別の場所探さないのですか?

雇われ社長
雇われ社長

ずっと前から探してるけどなかなかない・・・。

( ゚д゚)ポカーン

何年探してるんですか?(笑)
「社長室」にこだわって探しているのでしょうか?(笑)
「利益」よりも「社長室」なんですかね?

一元管理ソフト

ネット通販の運営で絶対やる「べき」なのが、「品番を統一させる」ことです。
なぜなら、多店舗運営で「複数店舗の在庫管理」が容易にできるからです。
これは当たり前のことです。

「それぞれの店舗に合った商品の魅せ方がある!」という意見で上司Aが単独プレーで品番を合わせません。

結果・・・。
・在庫が狂って注文後の欠品
・在庫管理ができない
・結局安売りでしか売上を作れない

もし一元管理ソフトを使って在庫管理や出品をすることができたら、上司は要りません。
上司にかかる人件費を一元管理ソフトの利用料に使った方がずーーーーーっと安いんです。
薄利なSALEをすることでしか売上を作れないので、困ったものです。

エクセル

なんどもこのブログに書いてますね(笑)
ネット通販を運営すると、「CSV」という一括でページ更新をしたりできるシステムのようなものがあります。
このCSVは価格や商品説明などのデータが入っており、エクセルを使って編集します。

つまり、エクセルを使って一括作業を覚えないと、とんでもなく時間の無駄になります。
例えば価格変更。
100商品を1点ずつ管理画面で検索して価格変更、これでは日が暮れます。
エクセルなら10分もかかりません。

CSVダウンロード!
エクセルで価格変更、計算式をいれて100商品全てを一括20%OFF!
このCSVデータをアップロード!
たったこれだけで終わります。

私は上司にエクセルを教えました。
未だ使いこなせてないようです。

雇われ社長
雇われ社長

俺エクセル苦手やねん

( ゚д゚)ポカーン

雇われ社長
雇われ社長

効率よく仕事しよう

( ゚д゚)ポカーン

あなたのレベルが低すぎるから会社の業績はいつまで経っても伸びないんです。

情弱

情報を知らないと無駄なことばかりをしてしまいます。
この会社は私が教えた情報すら活かすことができません。

先ほど書きましたように、モノを売るビジネスは滅びてしまいます。
モノを所有する価値がなくなってきています。

今は「個人」でもモノを仕入れて販売が簡単にできます。
個人でモノを売るならまだわかりますが、法人でモノを売るのは今後難しいです。

法人は今急激に伸びている市場「サブスクリプション」にシフトしていかなければ、難しいでしょうね。

と、このような話はミーティングの議題にすら上がってきません。
ではどのようなミーティングなのか。

安く仕入れできる仕入先見つけたので、ここでズボンを作って販売する。
ウチはズボンが弱いので、ズボンを強化したい。
品質の高いレザーアイテムを安く仕入れできるので、レザーアイテムを強化したい。

( ゚д゚)ポカーン

ただでさえ衰退していく業界、ズボンはどこにでもあるし、なぜわざわざ競合の多い場所へ参入していくの?
あと「品質勝負」これアウトです。
品質を高くしたところで、品質の高い商品は他を探せば山のように出てきます。
今後は「モノ」を売るのではなく「体験」を売らなければならない時代に何やってるの?

毎月無駄なミーティングに付き合わされています。

勉強しないで毎日を過ごしているのが会社の業績に表れています。

まとめ

と、とても無駄の多い会社であることがわかります。

関わる人間によって「年収」は決まってしましいす。
「仕事をする業界」によっても「年収」は決まってしまいます。
「伸びている業界」で頑張ると年収は増えますが、「伸びない業界」で頑張っても年収は増えません。

して「業界」によって稼ぐことのできる「上限」もあります。
あなたが「売れる商品を見つけた!」と思っていても、その業界で稼ぐことのできる上限はあると思います。
そこで成功したならOKです、良い実績となります。
もう一つ上の目標を目指して頑張りましょう☆

「得た知識」は実行することにより収益を得る可能性が広がります。
「情弱」だとなにも成長していないので収益を得ることはありません。
つまり「知識は武器」と言ってもいいでしょう。
私の会社はいつまでたっても「こんぼう」を持っています。
※ドラクエ風(^_^;)