仕事を覚えるのにプライドは邪魔

仕事関係
スポンサーリンク

仕事をする上で「変なプライド」は邪魔だと思っています。
そのプライドは特に中高年に多く見られます。
大した実績でもないのに「こうするべきだ」と、この「べき」が老害化の原因でもあります。

私は他人の価値観を押し付けらられるのが嫌いなので、もちろん私の価値観を人に「こうあるべきだ!」と強く言うことはありません。(たぶんw)
リアルでこういう「べき論」を言うと喧嘩の原因になりますので、私は言うことはありません(たぶんw)
「こうしたほうがいいんじゃないかな?こういうのはどうだろう?良いかどうかは自分で判断してね。」という風に言ってます。

今日はブラック企業で働いている私が思う「これってプライドが邪魔してるな」ってことを書いていきたいと思います。
「私が思うこと」なので、気軽な気持ちで読んでください(^_^;)

基礎ができない

まず最初に、私が勤めている会社は「ネット通販会社」です。
ヤフーやアマゾンに出店しています。

職場の社員Aさんですが、この人は周りの意見を聞かないタイプです。
常に自分のやりたいようにしています。
仕事をする上で基礎だけは身につけなければならないと思っています。
ときどき「基礎」をすっぽかして「応用」から入る人がいます。
過去の私のように(笑)⇒今は大丈夫です(笑)

この社員Aさんですが、変なプライドがあるのかどうか知りませんが、「仕事ができる人」から学ばないのでいつまで経っても大した実力を持っていません。
私は若い時代、様々なネット通販会社へ就職し、仕事のできる先輩の技を盗み、運営の基礎を学んできました。
今勤めているブラック企業は、通販運営の基礎ができていませんでした。
私は改善しようとしましたが、できませんでした。
なぜか?
社員Aが常に「単独行動」をするからです。

私が改善しようとしたことは・・・複数あるのですが、あえてひとつ選ぶなら、
「商品番号と枝番の統一化⇒在庫管理システムの導入が可能」です。

特に商品番号を合わせることはネット通販を運営する上で非常に重要なことです。
この商品番号を統一させないと、在庫管理システムの導入が非常にややこしくなります。
注文後に欠品キャンセルということがよくあるので、それがクレームに繋がります。

品番が統一化されていない!ということは棚卸作業にも支障をきたします。

いつまで経っても基礎ができていないと、今後の成長はありません。
どんな芸術家でもスポーツ選手でも基礎を徹底的にします。
それと同じです。

「基礎を無視して自分のやりたいようにやる」というのは「私の経験上」間違っていると思います。

ちなみに社員AのWEB運営のスキルは10年選手だとは思えないほど低いです。
ほぼ初級者です。

人の意見を聞かない

社員Aは「安さを売りにしてSALEで売上を作る」ことしかできなくなってしまっています。
「格上の人(私)」が社内に居るにも関わらず、その人から学ぼうとしません。
非常にもったいないですよね?
これも変なプライドが邪魔をしています。
私が経営者であれば、このような人材は要りません。

もし社員Aが「若い人」だったら私の良いところの技を盗んで自分のモノにすると思います。
※人によるかも(^_^;)

中高年というのは「変なプライドがあり人の意見を聞かない」人が多い気がします。
現に中高年は年下を見下し、偉そうな態度を取る人が非常に多いです。
私はそのようなことはしません。
なので変なプライドのある中高年に将来性はなく、年下の若い人を育てたほうが会社にとって「プラス」になるんだ、と思ってます。
現に私は若い人を育てる側に回ってみたいと感じてます(゚▽゚)

会社の実際に業績は悪化しています。
今まで散々上司にエクセルや仕事のアドバイスをしてきましたが、全く活かされていません。

「ビジネスの成功のヒントは若者にある」と昔からよく言われています。
頭の固い年下を見下すような中高年にはビジネスチャンスが巡ってくる確率は低いです。(たぶんw)

年下は人生経験が自分より短いので話を聞くと、「これ間違ってるな、これは失敗するわ!」とある程度わかる部分があります。(たぶんw)
ただ、全てがそうとは限りません。←超重要
中にはオッサンが思いもしない良いヒントも隠されている場合もあります。←超重要
それを見抜き、自分の経験と融合させてアイデアを考えましょう☆←超重要

LINEはなぜ普及したのか?
スタンプが若者と女性にウケたからです(たぶんw)

仕事をする上で変なプライドは捨てましょう。
何かいいアイデアが思い浮かぶかもしれませんよ(゚▽゚)

パワハラ

意見を言ったら完全に拒否される、そして怒られる。
仕事になりません。
もうこれ以上書きません(笑)

まとめ

「何かを学ぶ際、自分は何も知らないということを受け入れ、プライドを捨てて学ぼう」ということです。
変にプライドがあると成長しにくいです。

プライドの高い努力家は独学しても失敗しやすいので、「仕事のできる格上の人」を真似て行動してみるのも良いかもしれません。
私はそのタイプだったのですが、途中で軌道修正できました(^_^;

最後に・・・
サムネはベジータのM字ハゲをイメージしてますΣ(゚д゚lll)