嫌いじゃない仕事を選ぼう

知っててお得?
スポンサーリンク

あなたはいま幸せですか?

私は病気により自営業を廃業して無職になり低年収の生活から這い上がりました。
妻が癌になり闘病生活を一緒に続けていたり、いろいろありましたが幸せだと感じています。

今日は自分が考える幸せについて書いていきたいと思います。
※人間関係が辛い、という話は今回省きます。

文章を書くのは苦手なので誤字脱字等はあるかもしれません(^^ゞ

嫌いじゃない仕事をする

私は親にこう言われました。

「お前は歯医者になれ!一生食えるぞ!」

と、海外留学をさせられたのですが、親に逆らってその道に進むことをやめました。
そもそも私は勉強が嫌いでした(笑)
つまり、好きでもないことを無理矢理やらされても上手くいくはずがない!と思ってます。
だからと言って好きなことをしても上手くいくとは限りませんが^^;

余談ですが、歯医者はコンビニより増えすぎて年収が・・・!という話を聞いたことありますが(^^ゞ

私は学生時代にかなり大規模な某コンテストで日本一に輝いたことがあります。
その時は私はクリエイティブな才能があるんだなということに気づきました。

親に逆らい、最終的にクリエイティブの道を選びました。

そして現在は「ネット通販」でクリエイティブな業務をしています。
そしてその能力とネット通販で学んだことをを副業に活かして稼いでいます。
好きなことを仕事にするのはそれなりの努力が必要ですが(^^ゞ

私は好きなことを仕事にできています。
これは「嫌いじゃないことを仕事にする」とも言えます。
これが「仕事」での幸せに繋がるんじゃないかと思っています。
人生の大半は仕事です。
嫌いじゃない仕事をするのは重要だと思ってます。

あの仕事は稼げるから嫌いでもやる。
俺にはこの仕事しかできないから嫌々やってる。

私のしたくない仕事は「接客」です。
性格的に接客の仕事は自分には合わないので、何が何でもその仕事をしないために自分の得意分野を勉強して伸ばしてきました。

ネット通販の仕事にも「電話対応」「メール対応」「クレーム対応」といった接客の仕事がありますが、私は先ほど書いた「自分の得意分野」を伸ばし、周りを認めさせる実績を身につけることにより、それらの仕事に触れることはなくなりました。
周りは「永井さんに接客させたら効率悪い」ということを知っていると思います(笑)

嫌いな仕事をしないために、好きな仕事をするためにめちゃくちゃ努力しました。
結果どうなったか?
あまりストレスを感じずに働くことができています。
よって将来ハゲる率は低くなりますΣ(゚д゚lll)

嫌いな仕事を選ばなければ、私にはネット通販以外にもできる仕事はあります。
嫌いなことを仕事にすると必ずストレスになります。
そのような仕事をずーっと続けるからぶっ倒れる人や自殺する人が増えます。

仕事での幸せは嫌いなことを仕事にしなきゃいいんです。
簡単なようで難しいかもしれませんが(^^ゞ

好きな仕事ができるかどうかは、ある程度は自分自身の努力次第です。

お金

私は現在リアルタイムで実感しています。
「貯金」が多いほど「心の余裕」ができます。

私はタバコの副流煙の被害を受け、長期入院をしたことがあります。
入院中にも関わらずPCでできるバイトをして生活費を稼いでいました。
家族を支えなければなりません。
もちろん医療費も必要です。

もし入院してしまった場合、もちろん貯金がある方が「安心」です。
稼ぐことを一時的に休んでも貯金で家族を支えることができます。

お金がないと犯罪が起こるのは有名な話です。
私も過去にはお金がありませんでした。
ですが犯罪を犯すことはありませんでした。
なぜか?
「家族を支える、頑張る、人生を諦ない」という気持ちがあったからだと思います。

低年収時代の私はずっと「稼ぎたい」と思っていました。
その結果がいま実現しつつあります。

もしあの時「稼いでいる人に嫉妬して悪口を書いたり邪魔して迷惑をかけたり、成功者が失敗して炎上している群れに入って人を叩いて楽しんでいたり、ツイート上で無駄に他人と口論して時間を浪費したり、揚げ足取りを楽しんだり」していたら、私の人生は終了でしたね。

成功者の思考や稼ぎ方はマジで参考になります。
ただ最近、ある程度私も稼げるようになったからなのか、稼いでいる人の考え方が一部私と合わない時もあるようになってきました。
つまり、成長してるんだなと思っています。
インフルエンサーの意見は参考にはなりますが、私は彼らの信者ではありません(笑)

「ブラック企業は辞めた方がいい、 私の周りは会社を辞めてもなんとかなってる。」
というツイートに対し「会社辞めました」。
( ゚д゚)ポカーン

仕事を選ばなければなんとかなるのは当然でしょう。
本当に生活に困れば生活保護もあるでしょう。

会社辞めてもなんとかなるのはあたりまえです(笑)

低年収の経験がある私が感じたこと
貯金がない⇒生活が不安⇒ストレス⇒イライラしやすい
現在
貯金が増えてきた⇒生活が以前より安心⇒ストレスが少ない⇒イライラしない

「お金がある⇒幸せ」ではなく「お金がある⇒安心感がある」ですかね。
その安心感が心の余裕を生み出すような気がします。

生活 (余談)

ある程度小金持ちでも生活レベルを上げてしまうと出費が増え、金がなくなります。

例えば仮に私の年収が300万だとして、年収500万の人が家賃の高い家に住んだり便利な家電を購入したり、高級車に乗ったりと生活レベルを上げてしまうと、手元に残るお金は・・・おわかりですよね。

いくら年収が高いからといって生活レベルを上げてしまうと、生活費が苦しくなってしまいます。

飯がウマイ(余談)

私は食べることが大好きな食いしん坊です(笑)
叙々苑で焼肉、高級ステーキ、特上うな重、などは年に数回記念日に食べる程度です。

もちろん高級料理も美味しいですが、 家で食べる料理は最高ですね( ̄▽ ̄)
何度も太ったりダイエットしたりを繰り返しています(笑)

美味しいものを食べて不機嫌になる人なんていません、皆幸せのはずです。

遊んでるときは幸せ (余談)

そんなに働いて人生なにが楽しいんですか?って思うほど日本人て働きすぎです。
って私も日本人なんですが(笑)

私はブラック企業に勤めていますが、仕事に対する価値観が180度合いません。
これは正しいことなんです。
つまり、私はなんでもかんでも会社のいいなりになって働くことをしません。
※ブラック企業側からしたら大迷惑でしょうが(笑)

私は仕事とプライベートの遊びは両立できています。
副業は遊びではないですが、楽しくやってます。
そして今後も2個3個と副業を増やして行きます。
自分の好きな副業、得意な副業、挑戦してみたい副業です。

私は24時間の内8時間も会社に拘束されますが、残り16時間は自由時間みたいなもんです。
つまり、楽しい副業で貯金しながらプライベートも充実しています。

副業、ジム通い、ゲームで遊で遊ぶ、会社が終われば何をしようと自由です。

今日は日曜日、ガッツリ遊びます。

まとめ

幸せに働く方法は、嫌いじゃない仕事を選べばいいです。
私は仕事が好きですが、人間関係にずっと苦しめられてますね(笑)

私の生き方
好きなことを仕事にする(嫌いなことを仕事にしない)⇒そのために頑張る⇒金を得て心の余裕も得る⇒好きなことをして幸せに生きる⇒人助けをする

【重要】私の考が絶対正しいとか思っていないので全て鵜呑みに信じないでください

私は成功者ではなく、現在は「成功をめざしている途中の人」です。
もし数年後に成功したら、現在と考え方は違っていると思います(笑)

人から何を言われようが、他人に迷惑をかけず、自分のやりたい仕事や趣味ができていて、幸せだと感じているならそれでいいんです。