会社の業績が上がらない理由

ブラック企業体験談
スポンサーリンク

みなさんの会社の業績は大丈夫でしょうか?
私の勤めている会社を例に、まず最初に「反面教師としてこのような会社運営にならないように学んでください」とお伝えしておきます。
人の失敗を見て学ぶことは非常に大事なことでもあります。

前回の記事で書きましたように、会社に起こっている問題点を見つけ、改善策を考えて実行する。
試行錯誤しながら働くと仕事ができるようになります。
毎日言われた事だけをしている人、考えながら仕事をしている人、両者の1年後はどうなっているのか?
わかりますよね☆

今回の記事は私が勤めている会社(ネット通販会社)の問題点について書きます。
「作業上の問題点の改善⇒作業の効率化」というより「働いている人に問題アリ」のパターンです。
もしあなたが働いている職場の従業員や上司がこのような人の場合、毎日時間を共有する価値がありません。

あなたが現在の職場で仕事ができるようになり、周りのレベルが低く感じるようになったら、転職することをおすすめします。
「レベルが低く感じる」ということは「得るものが殆どない」状態です。
他社にはいくらでも仕事のできる人はいます。
自分の市場価値にあった会社を見つけ、年収と仕事のスキルの両方を上げていきましょう。

代表者に問題アリ

会社の業績は経営者の能力によって大部分が大きく左右されます。

在庫処分

例えばシーズン物の商品ですが、この会社ではそのシーズンに売り切ることをしません。

私

このシーズンに売りきらないんですか?

雇われ社長
雇われ社長

来年の秋口に少々高くても売れる! 今売ると来年売るものが無くなる !

( ゚д゚)ポカーン

不良在庫が増えてしまい、仕入れの資金が足りなくなってしまいます。
シーズン物の商品の場合、そのシーズンに全て売り切ってしまうのは商売の鉄則です。
そして問題なのが、「在庫処分品にも利益を求める」です。
このような運営をした結果、5年以上も前から売れ残っている商品が山のようにあります。

今年は在庫処分ばかりしています。
そして最近、値下をしても売れなくなってきたように思います。
ですので、シーズン物はそのシーズンに売り切るようにすることをおすすめします。
当たり前ですが・・・

必須スキルを習得しない

ネット通販を運営する場合、エクセルは必須です。
エクセルを使うことで一括作業ができ、作業時間を大幅に短縮できます。
データやスケジュールの作成、棚卸表で現在庫の合計仕入れ金額なども計算できます。
エクセルを覚えるということは会社内全員の作業を円滑にし、効率を上げて業績を上げることのできる方法でもあります。

私は雇われ社長にエクセルを教えたことがあるのですが、私が教えたことを仕事で活かしていません。

雇われ社長
雇われ社長

俺、エクセル苦手やねん

とミーティングで言いました。

( ゚д゚)ポカーン

エクセルを使えない上司を見たのは初めてでした。
あなたの会社の上司はエクセルを使うことができますか?

厳しくない

ある日従業員Aが「売上金の申請」をするのを忘れてしまい、何百万もの入金が遅れてしまう事態になりました。
過去にこのようなことが3回もありました。
売上金が入金されないと、いろいろな支払いが滞ります
これは絶対にしてはいけないミスです。
ですが雇われ社長は許してしまいます・・・。

従業員Aが勤務中にスマホで遊ぶ、おしゃべりする、PCで仕事と関係のないサイトを見る、こんなことが許されています。
つまりこれは、従業員にナメられています

このような従業員がいるとどうなるのか?
周りに悪影響を撒き散らします。

このように、優しすぎる雇われ社長は逆に注意が必要です。

同モール2店舗目出店

見事に売上が分散され、私の担当店舗が後に出店した店舗に安売りで売上を抜かされました
今はセールをしてもなかなか売れなくなってしまいました。
私の5年間の苦労は・・・。
分散についてに記事はこちらをお読みください。
⇒稼ぐ方法/ビジネスを成功させる方法

従業員に問題アリ

先程も少し触れましたが、従業員に問題があると業績も伸びにくくなります。
私が勤めている会社の従業員は、私と同じくらいネット運営の仕事に携わっています。
ですが・・・
・簡単なHTMLタグしか使えない
・基本的なフォトショップの操作ができない
・値下げでしか売上を作れない
と、10年以上ネット通販の仕事をしているに関わらず、そのレベルの低さに驚きです。

「永井くん、altって知ってる?」
「フォトショのこれどうやるん?(マスク)」
と聞かれた時には驚愕しました。

バイト女子2人とおしゃべりばかりして、1時間以上ぶっ続けで雑談していた時もありました。
パソコンやスマホで遊ぶので、事務所に社長用の監視カメラが取り付けられました。

このような従業員がいるとどうなるのか?
先ほど書いた「悪影響」を周りに撒き散らします。
ということは、真面目に働いている人(私)にも悪影響なのです。

なぜ解雇にしないのかが不思議です。

提案⇒改善⇒放置

棚卸表

ある日私がエクセルで棚卸表を作ることになりました。
いつも使っている棚卸表は問題点が多く、効率の悪い表でした。

ですので効率の良い棚卸表を作りました。
・ネット在庫更新時は手入力不要でCSV一括で可能
・未出品の商品がすぐにわかる
・総在庫数と金額がわかる

雇われ社長に「この棚卸表はいいな」と高評価をもらいました。

ですが新人バイト女子が

バイト女子
バイト女子

この表を使うなら私は棚卸しません、永井さんが自分でやったらどうですか?

( ゚д゚)ポカーン

ある日

バイト女子
バイト女子

永井さんが作った表を参考にしたいのでエクセルください

( ゚д゚)ポカーン

そのエクセルはある程度知識がないと作れないエクセルだったので、そのバイト女子は理解できず。

結局「効率の悪い棚卸表」に逆戻り。
私はレベル下げて周りと仕事をしています。

在庫管理システム

この会社は在庫管理システムを導入していまん。
もともとシステムを使って在庫管理をしていたのですが、このシステムの欠点を見抜き周りに説明、すると売上は伸びました。
このシステムを止めて違うソフトを導入しよう!という話だったのですが、
従業員A「品番が統一されてないから大変そう」
とそのまま流れてしまいました・・・。

そして私はもう一度在庫管理システムについて提案しました。
従業員A「品番が統一されてないから大変そう」

それ以来、雇われ社長は私の提案を放置・・・。

そもそも出品担当である私が品番管理をしているにも関わらず、従業員Aが勝手に個人プレーに走って品番を合わせずやりたい放題していることが大問題なのです。

本店運営

以前「本店の運営は重要」という記事を書きました。
私が入社した当時から本店については議題が上がっていました。
そして4年後くらいにやっと決行(笑)

私は1からネットショップを作り、商品アップをしました。
JavaScriptでスライドショーを作り、商品カテゴリを細かく分け、信頼性のあるデザインに仕上げました。
もちろん、私が担当している店は品番を統一させてあるので、ヤフーショッピングと本店のCSVを使えばエクセルで在庫管理が可能です。

ある日私から従業員Aに担当が変わり、全て消されました・・・。

品番も勝手に作り変えられ、TOPページには商品が陳列しているだけ・・・。
未完成のページに広告を使い「売れへんなぁ・・・」

( ゚д゚)ポカーン

私

未完成のページに広告使ったら広告費の無駄遣いですよ

雇われ社長
雇われ社長

様子みてる

( ゚д゚)ポカーン

広告費を抑えて運営

これも過去記事にかきました。
詳しくはこちらをお読みください。
⇒ヤフショのP○オプションに頼らずに売上を上げる方法

ヤフーショッピングのPRオプション、私は1%にして実績を出し、データで証明していました。
1%で利益をだしながら販売もできていました。
ですがある日、ヤフーの担当に「7%がおすすめ、1ヶ月7%継続してくれたら無料広告あげます」

雇われ社長はその言葉につられてしまいました。

結果、売上とアクセス人数は逆に落ちました。
売上0円の日もありました。
効果ナシです。
実績のある私より、広告を売りたい外部の人間を信用した結果です。
そして今でも無駄な広告費を使い続けています。

提案⇒改善⇒放置
私がどんなに改善しても、ブラック企業の運営者(雇われ社長)がこのような人だと、いくら頑張っても業績は伸びません。

できる人から学ばない

この会社の人達はできる人から学ぼうとしません。
ですので、いつまで経っても仕事のスキルは同じまま、これが会社の業績に影響を受けます。
以前記事にも書きましたとおり
「格下or同レベルとつるむと成長しない」
ということがよく現れています。

ですので格上から学ぶことがいかに重要かがよくわかります。

まとめ

会社の業績は代表者の能力によって大部分が大きく左右されます。
そして会社は人材を育てることをしなければなりません。
この会社では「人頼み」ばかりいるので、1人辞めると経営に大打撃を喰らいます。
ということは、会社の将来性はありません。

あなたの会社の代表者を見てください。
信用して一緒に仕事をしていける人でしょうか?
業績が上がらない会社で努力をするのは、とてつもなく時間の浪費です。

私が一人で効率化をしようとしても、周りが実行しません。
周りがレベルアップを目指すのではなく、ずっと同じレベルでダラダラと働き、私がレベルを下げて働かなければならなくなります。

会社経営者や上司の能力はあなたの人生に大きく関わることになるので、会社選びは慎重にしてください。