建築業者のリフォームぼったくり!(相場費用を調べよう)

知っててお得?
スポンサーリンク

私は最近中古物件を購入しました。
リフォームをしようと思い、近所の建築業者へ行き、見積のお願いをしました。

1社目からとても良い建築業者にあたりました(^O^)

今日はリフォームの見積に関して私が経験したことを書いていきます。

1社目の建築業者

先ほど書きましたように、この建築業者はとても良かったです。
たまたま近所にあったのでここにしました(笑)

1社目の担当者が見積に来てくれた時にこのように教えてくれました。

「私の会社は他のリフォーム会社と比べて少し高額です。」
「ここをこうする建築業者はぼったくりなので注意してください。」
「ここの工事はこうこうこういう理由でこうします。」
「私の会社より高い見積もりを出したところはぼったくってます。」
「他に2~3社くらいに見積依頼をして決めたほうが良い。」
「ここ工事は1週間くらいでできるよ。」
「リフォームを急いでる素振りを見せるとぼったくられるよ。」
と細かく教えてくれました。

役立つ情報ばかりだったので、私はすぐにメモをしました。

後日見積書をもらい、とても細かく書かれていました。

2社目の建築業者

最悪でした(笑)

会社名は書けないのですがネット検索で上位表示されている会社です。

駐車スペースを作ってもらおうと見積をお願いしました。
ところがその見積書の内容が酷かったです。

一式という表現

まず気になったのがこの「一式」という表現です。
一式?つまり細かく書かれていないのでぼったくりの可能性大だと思っています。
あまりにも一式が多すぎる見積書です。
一式って・・・手抜きするなよ(^^ゞ

割引率

メーカー定価から55%OFF!
というお得感をアピールした表現をしています。
完全にぼったくりだと確信しました。
定価を信じてはいけません。
定価というのは自由に設定できる金額です。
ですのでこのように大幅割引をアピールできます。

私が昔腕時計のネット通販をしている会社に勤めていた時、
定価10万円の時計が1万円!
とかザラでした(笑)

金額がぴったり

有り得ないです(笑)
材料費や工事費が400円、32000円、15000円・・・。
利益が出るように金額高めでぴったりに設定してるでしょ(笑)

1社目の見積書は1桁目まで金額がバラバラでした。

端数割引

見積もり金額合計から300円オフ!

高額取引で300円オフって・・・(笑)
別に必要ないです(笑)

ということで、このような見積書を出してくる建築業者には注意しましょう。

プロ(専門家)だからと言って素人をぼったくる業者はプロ失格です。

ちなみに、ググってみたら私と同じようなことを書いてあるサイトもありました(^^ゞ

3社目

某ホームセンターでもリフォームの見積をしていたので依頼しました。

1社目の建築業者の人に聞いたアドバイスを参考にして、この3社目の見積はどうするのかをチェック。

結果から言うと微妙でした。
なんか頼りない(笑)

駐車スペースについても聞きました。

業者
業者

塀を撤去して駐車スペースを作ると外から家の中が丸見えなので、塀の位置を窓の側まで移動させるのはどうでしょう?

私

狭くて駐車できないじゃん・・・

4社目

ホームページもしっかり作っていて、とても信用できそうでした。

見積当日、担当2人来てくれました。
リフォーム箇所の長さをメジャーで細かくしっかりと測り、3社目と違いかなり良かったです。

余談

中古物件を購入したのですが洗濯場所に問題アリの物件でした。

2階のベランダに洗濯機が置いてあったので「ここを洗濯場にしよう!」と思い、リフォームの見積に来てくれた1社目にベランダを見てもらいました。

すると、洗濯機が置いてあるにも関わらず、排水口がありませんでした。

以前の持ち主が「洗濯排水の垂れ流し」をしていました。
実はコレ、アウトらいしです。

予期せぬ出費(´;ω;`)

ですので洗濯場は1階に作ることにしました。

まとめ

1社目がとても誠実な建築会社でとても良かったです。
「これも何かの縁なので、なにかあったら訪ねてきてください。」と言ってくれました(^O^)

建築バブルなのか?
1社目に見積依頼をしたときは「来年の2月までいっぱいです」と言われましたΣ(゚д゚lll)
確かに増税前、わかる気がします。

業者にリフォームをする現地を見てもらい、見積書が届くまで約10日~14日ほどかかります。
建築業界は忙しいので、結構時間がかかりますね(^^ゞ

今回は部屋×2、洗濯場、駐車スペースの見積を複数の建築業者に依頼しました。
ですので安くてよさそうな場所を各会社から洗濯すれば費用も安く済みそうです。

部屋は1社目!
洗濯場は3社目!
駐車スペースは2社目(嘘)www

ということで、リフォームのぼったくりには注意しましょう。