海外と日本の違いパート2

知っててお得?
スポンサーリンク

先日海外と日本の違いについての記事を書きましたが、書き終えたあとにまた違いをいくつか思い出しました(笑)
今回はそのパート2です。
パート1はこちら
https://nagaiblog.jp/2019/08/08/kaigai/

私が海外生活で実際に体験した、日本とはここが違う!
ってなことを書いていきますねヽ(*´∀`)ノ

停電

前回にもチョロっと書きました停電です。
これはパソコンをよく使う私にとって大問題です(笑)
大雨の時は本当によく停電になります。
住んでいる地域にもよりますが(^_^;)
台風が来たら確実に停電でした(´;ω;`)
ホントに信じられないくらい停電が多く、不便でした。
私は37年生きてきて、日本での長い停電は1回だけでした。

ケータイ

携帯電話は全てプリペイド式でした。
いまはどうなっているかわかりませんが(^_^;)
ですので日本のケータイの超めんどくさくてややこしい手続きがありません。
プラン、割引、サービス・・・。
加入したら最初の1ヶ月無料?
退会し忘れて無駄な料金を支払い続けてた。
なんてこともないです(笑)

モールへ行けばケータイに貼るステッカーを作ってくれるサービスがありました。
私は「赤ずきんチャチャ」の痛ケータイにしました(笑)

会計は店員を呼ぶ

日本のレストランでは食事を終えたら自分で伝票を持ってレジへ行き支払いを済ませます。
ですが私がいた海外では店員を呼んで支払いを済ませます。
確か店員を呼ぶサインもありました。
日本でもたまーに支払い時に店員を呼ぶレストランってありますよね。
※あったかな?Σ(゚д゚lll)

修理屋

これはかなり便利です。
家電ならなんでも修理してくれる修理屋があるんです。
日本だと家電が壊れたら捨てたり、メーカーに修理依頼したり、家電量販店へ持って行ったり・・・。
超めんどくさいです(笑)

しかも修理代が超絶高い。
この前ヘアアイロンのコードと本体の接続部分に断線があったんで修理に問い合わせたら・・・。
まぁまぁ高かったですね(´・ω・`)
しかもヘアアイロンが手元に戻ってくるまで1週間近く・・・。

この修理屋は予約なしでもOK!
家電を修理屋へ持って行ってすぐに修理してくれます。
私はPS2の修理を頼んだことがあります。

この修理屋って日本でできないのか?
ビジネスになるんじゃないか?って思いました。
なんか法律絡みでできないのかな?(´・ω・`)

大学入試は簡単

英語力のない私でも簡単に合格しました (笑)
海外の大学は日本と違い、入学は簡単で卒業するのが激ムズなんです。
日本の大学も卒業を激ムズにすればいいんじゃないか?
なんとなくそう思いましたΣ(゚д゚lll)

リュックは前

非常に窃盗が多いところでした。
リュックは前に背負う(日本語おかしいw)のが当たりまえでした。
危険な場所は混んでるところ、エレベーター、エスカレーター、満員電車、バスなどです。
私はケータイをパクられました。
そのことについては前回かきました記事をご確認ください。

映画の公開が日本より早い

ハリウッドの映画などの公開は日本よりずっと早いです。
たぶん日本より1ヶ月は早いヽ(*´∀`)ノ
たぶん日本公開は吹き替えやテロップを入れる準備があるから思います。

海外は日本のアニメが大人気なのですが、なぜか映画館で日本のアニメが公開されることありませんでした。
ホント、なぜなんだ?(^_^;)

映画館へ入るときも荷物検査がありました。
デジカメは持って入ることができません。
映画館にカメラを預けないといけません。

映画泥棒がいるそうです((((;゚Д゚))))
ですがケータイは持って入れるそうです(笑)

カジノ

海外にはカジノがあります。
ちょっとだけカジノへ行った経験があります。
スロットゲームで遊びました。
コインを入れて、リールが回って、勝手に止まる・・・。
なんか盛り上がらない演出・・・。

日本のパチスロの方が面白いです(笑)
チェリーきたぁー!
ヒョウ柄きたぁー!
レインボーきたぁー!
カウントダウンきたぁー!
企業ロゴきたぁー!
ボタンのバイブきたぁー!
超ド派手な演出!
これは当たりだろー!
ポチっ!

はずれ・・・。

(´・ω・`)

パチは止めましょう(笑)

日清カップヌードル

日本でカップ麺といば日清のカップヌードルです。
もちろん海外にも売ってます。
醤油味とシーフード味(^O^)
カレーはなかったかな?

ですが・・・
美味しくなかったです(・ω・`)

たぶん国に合わせて味付けをしているので、私の口にはあいませんでした(^^ゞ

トイレ

モールや公園のトイレにはトイレットペーパーがありませんΣ(゚д゚lll)
腹痛でう○こをしたくなったとき、紙を持ってないと大変なことになります(笑)
私は常にトイレットペーパーをカバンに入れて持ち歩いていました。

まとめ

と、日本と海外とではいろんな違いがあります。
日本では不便なことが海外では便利だったりします。
私は修理屋がお気に入りでした。

けど総合すると日本の方が住みやすいですね(^_^;)

海外で日本人は非常に目立ちます。
ですので狙われやすいです((((;゚Д゚))))

近づいてくる者は全て警戒していました(笑)
日本も治安は悪くなってくるので、見知らぬ人が近づいてきたら警戒しましょう。
ピンポーンとインターホンを鳴らされてすぐにドアを開けるのは危険です((((;゚Д゚))))

私は見知らぬ人が近づいてきたら警戒しています。