仕事したくない 私がこのブラック企業でやる気が出ない原因

ブラック企業体験談
スポンサーリンク

皆さんは会社勤めをしていて、やる気がなくなったことはありませんか?
私は最近やる気をなくしています。

やる気がなくなる理由は人それぞれで理由もいろいろあるでしょう。
今回はどんなことをされたらやる気がなくなるのか、ネット通販のブラック企業での私の経験を書いていきます。

毎日同じ作業

私は現在毎日同じ作業をしています。
それは・・・。
在庫が1つかない商品の出品です。

海外から商品を仕入れる際、必ず税関を通ります。
税関で商品が引っかかったら税金を支払わなければなりません。
税関に引っかかりやすいのは、同じ商品を大量に仕入れた場合です。
同じでないバラバラの商品が多数あると税関に引っかかりにくくなるらしいです。

私はそのバラバラの商品1点1点出品しています。
この作業が1年以上続いています。

私の大好きなデザイン的な業務はほとんどなく、今やっている仕事は作業員のような仕事です。

1点物の出品。
撮影して、画像を加工して、商品をアップロードして終わり。
売れたら商品ページの削除。
1つの商品に在庫が100や200という縦積み在庫があるならこんなに苦労することはないのですが、縦積みに在庫でほとんど成功したことがないのでできないのでしょう(^_^;)

現に4~5年前以上の在庫を未だ販売しています。

努力しても周りが足を引っ張る

私はこの会社でよく努力を無駄にされます。
・大型プロジェクトの大失敗
・5年間育てたECサイトの崩壊
・ゼロから作り上げた外部ECサイトの削除
とこんな感じです。
もっとあると思います。
過去の記事にも書きましたので、詳しくはそちらをご覧下さい。

努力して技術的な面でスキルアップしたことはいいのですが、やること全て報酬として帰ってきません。
現に私の給料はどんなに社内でWEBの仕事がぶっちぎり仕事ができようと、ずっと変わりません。
逆に私が効率の悪い方に合わせて仕事をしなければなりません。

私がやるべきことをしても会社がやるべきことをしない

今のブラック企業に私は再入社しました。
いろいろあって退社したのですが、簡単に書くと、
・社会保険なし
・厚生年金なし
・病欠分は休日出勤
・社員の休日出勤の休日手当はない
が退職の理由です。
社員登用時になにも知らされていませんでした。
詳しくはこちらも過去の記事に書いてるのでご確認ください。
社員登用の注意点

私は再入社時にこう言いました。

私

また問題が起きるので就業規則は作ってください。会社を守るために必要なものですよ。

そして2年と半年経った今も就業規則を作ってくれません。
その間就業規則の件で4回~5回ほどだったかな?
上司と話をしたのですがそれでも作ってくれません。

このブラック企業の楽天とアマゾンがアカウント停止になり、会社の継続危機なのか、今年4月に就業規則(仮)を渡されました。
内容はA42枚の紙に全部会社に都合の良いことばかり書いていました。(笑)
その就業規則は廃止になりましたが、もし実行していたら私は完全に逆らってましたね(^_^;)

面白いことが1つあります。
この仮の就業規則を渡される2年前のことです。
上司は厚生労働省のホームページから「就業規則モデル」をダウンロードしていました。
ダウンロード後に上司は就業規則を作りました。
つまり、正しい就業規則を読んだことになります。
それが以下になります。

就業規則
・歩合制度の撤廃
毎月の売上目標の達成度が賞与に関係する。
夏の賞与は無し、上半期の売上目標の突破状況により、夏も出せる可能性があり。
↑これは規則にはのせません。
毎月の売上目標の達成度が賞与に関係。
・賞与:冬季賞与のみ
・労働時間:9:00~18:00
・休憩時間:昼休憩12:00~12:50、15:00~15:10
・残業手当:時給1000円(30分単位で)
※残業がある場合は、申し出が必要/もしくは会社の方からお願いする場合
・休日出勤:時給1000円(30分単位で)
※残業がある場合は、申し出が必要/もしくは会社の方からお願いする場合
・入社から1年で4日の有給休暇支給。
有給は事前に申請が必要。
他のスタッフと日が重なった場合は話し合いの上、決めます。
現金支給は対応しません。

違法だらけでツッコミどころ満載です。

先程も書きましたが、厚生労働省の就業規則はダウンロードしてあるので確実に読んでいます。
読んだ上でこんな就業規則を考えていたのです(驚)

話を戻しますが、私はやるべきことを全てやっています。
ですが会社が私にやるべきことをしないので、やる気をなくしています。

ブラック企業が正しい就業規則なんて作れるわけないんですが(笑)
法的な話を上司としたことあるのですが、感情論で攻めて来るのでどうしようもないです。
感情論⇒聞いた話によると、言い返せなくなったり自分が負けだと認めている時に用いられるそうです。

あと労働契約書がないのもマズいです。(笑)

反面教師以外もう何も学ぶことがない

通常、仕事ができる人はスキルアップしたらいつまでも同じ会社にいません。
必ず去っていきます。
私も近年中に去ろうと思っています。
もし私が独身で若かったらとっくに辞めています。
既婚で中年の人はそう簡単にはいかないんですよね。

この会社で長年働いていますが、確実に私のスキルはストップしています。
ですので近日中に副業で未経験な事にチャレンジしてスキルアップをしよう思っています☆彡
妻の癌治療でかかったお金を全て取り戻そうと思っています。

給料が上がることはない

人を正しく評価するには、自分が相手より仕事ができる人間でなければ、人を正しく評価できません。
わかりやすく書くと、素人がプロを正しく評価できないということです。
私の上司や社長はもちろん私を正しく評価できないため、私の給料は上がりません。
なんかすごいなーで終わってしまい、どこが凄いのかはプロではないので絶対にわかりません。

このブラック企業は仕事ができなくても年功序列で長年勤務しているだけで評価されます。
こういったことが会社をダメにしています。
私の場合はそこそこ長年いても給料は上がらないので、私のことをこき使ってるのが丸見えですΣ(゚д゚lll)
ただ、このブラック企業、私の思い通りに利用させてもらってますが( ̄ー ̄)
デキる人なら誰でもそうすると思います。(たぶんw)

有給が自由に取れない

1人抜けただけで会社の経営が危うくなるような会社に未来はありません。
私の場合は、妻の癌のPET検査の件で年に2回休ませてもらっていますが、遊ぶ目的で有給をもらうとか絶対にできません。
必ず理由を聞かれます。
言う必要ないんですけどね。

副業のほうが儲かる

私の本業と副業、時給換算したら圧倒的に副業のほうが稼いでいます。
副業は努力したことが全て自分に帰ってくるので、これ以上本業で努力をするべきではないと思っています。
難しいことがあれば結局私に頼ってきます。
プロ意識を持って仕事をしている私の足を引っ張ったり、私の努力を無駄にされることがあまりにも多すぎます。
ですが副業の方が儲かるからといって本業を疎かにしてはいけませんw

時間は限られていますので、もっと自分の時間を大切にしていきたいですね。

まとめ

という理由から私のやる気は失せました。
会社でやる気がなくなる理由はいろいろあると思います。
ただ、やる気がなくなってボーっと会社で過ごすのは時間の浪費です。

例えばですよ、ヒマな時間は何か自分の能力向上の為にエクセルの関数を覚えたり、 フォトショップの新しい加工技術を身に付けるとか、自分のスキルアップに役立ちます。
それが本業と副業の両方で役立ちます。

前回の記事で書きましたように、仕事がデキる人は適度にサボります。
会社で仕事がなくてヒマになっても自分の能力を高めるために、先ほど例に書いたように有意義に時間を使ってみてはどうでしょうか?

ブラック企業の社長や上司がどんなに笑顔で近づいてきても、内心は真逆だと思って良いです。
信用したら定年までこき使われるのが資本主義です。
ですので自分自身で稼ぐ術を身につけて頑張るしかないです。