正しい努力の方法

知っててお得?
スポンサーリンク

みなさん、努力はしてますか?
私はが努力が好きです。

ですが、こんな経験はありませんか?
「努力したのに結果が出せない」

私も経験があります。
テスト勉強を必死にやっても思うように結果がでない・・・。
結果がでない、面白くない、ということになってしまいます。

努力して結果が出るから面白いんですよね!

「努力しましょう」
「努力は成功の素」
「成功者は皆努力をしている」

確かにそうですよね。
ですが優れている人は努力のやり方も上手なんだと思います。

ではなぜそう思うのかを書いていきます。

誰でも好きなことをに努力を惜しまない

これ昨日の記事で読んだよ!というツッコミはなしでお願いします(笑)

人は何か好きな事に集中しているとき、これは知らず知らずのうちに努力をしています。
例えば自分の好きな事に関して何かわからないことがあったら、好きな事のスキルアップのために調べます。
これも努力ですよね☆

結果を出せば出すほど高い目標を掲げるのでは?と思います。
実際私もそうです。
納得のいく結果を出せると楽しいです。
好きな事をしていても、もちろん辛い事にもブチあたると思います。
そんなときにまた努力を積み上げていきます。
「どうすれば上手くいくのだろう?」と考えながら☆

・失敗→失敗した理由→改善案→実行→成功→次の課題
・失敗→失敗した理由→改善案→実行→失敗→改善案→実行→・・・
の繰り返しです(゚▽゚)

テストでも正解した問題より間違ってしまった問題を勉強しよう!
とよく言われてますよね☆

途中で諦める人が多い

結果が出ないからといって途中で諦める人は多いです。
努力というのはそう簡単に実ることはありません。
継続して努力を積み重ねることが大事です。
仕事の場合、最初から利益を求めてはいけません。
最初はなんでも勉強です、努力を重ねてやっと利益が出てきます(゚▽゚)b

ダイエットがいい例です。
私は一番太っていた頃の体重は80kgありました。
そこから66kgまで体重を落とし、そこから更に60kgまで落としました。
※現在リバウンドしており、怖くて体重計に乗れません(笑)

私が実践したダイエット方法!
食事は昼食のみ、ガッツリ食べます。
そして夕方頃に30分ほどジョギングします。
夜は水分以外は絶対に摂りません。
これだけです。
※健康に悪い可能性がございますw

自分でエクセルでダイエットグラフを作って毎日グングン体重が落ちていくのを見るのが楽しみでした。
これも「努力して結果が出る」から更に高い目標を持って努力を積み重ねることができるんです☆
※リバウンドに関しては触れないでください(笑)

前項目で書いた内容とぴったり当てはまります(゚▽゚)
※60kgまで落としてもその後何度もリバウンドとダイエットを繰り返しましたが、そのことには触れないでください(笑)

ダイエットで成功しない人は絶対に途中で諦めています。
つまり、目標に達成する!という強い意思があるから努力を止めないんです。
※再度書きますが、私のバウンドに関しては触れないでください(笑)

ダイエットでダメなのが、ダイエット商品に釣られて楽して痩せようとする方法です。
テレビCMでやってるビフォーアフターの写真はフォトショップのゆがみ機能で加工しているのでは?と思ってしまいます。
もしくは、もともと痩せてる人が大食いをして太って、そのビフォーアフターの動画を撮ってる?とかΣ(゚д゚lll)

私はダイエット商品を買って一度も成功したことありません(笑)
つまりこれは「自分の甘え」です。
自分にもっと厳しくしろ!グッズを買うな!と過去の自分に言ってあげたいです(笑)

基礎がしっかりしてる

人は同じ時間を努力しても結果が出る人と出ない人がいます。
全項目で書いたように「自分の好きな事」は無しで考えてみます。

この絵を見てください。
※下手くそでスミマセン(笑)

左は山の頂上、つまり目標へ向かって一直線です。
正しい努力で最短ルートを通って目標を達成しています。
努力する時間を無駄に使っていませんよね、これが私が思う正しい努力です。

所が右は山の頂上へ向かって遠回り、下手したら一生山の頂上へたどり着くことができません。
昔の私がそうでした。
私は独学が大好きで、仕事はいろいろなことを一人でできます。
もちろんデザインも好きなので独学していたのですが、この独学に大きな落とし穴がありました。
それは「基礎をしっかり勉強していない」ということです。
私はある日デザインのプロの方に「基礎ができていない」と指摘していただき、基礎からしっかり毎日勉強をし、努力を積み重ねた結果ゴールできました。
遠回りしすぎたため、多くの時間を無駄にしてしまいました。
まさに右側の山のイラストですね。
今ままでいろいろな会社で勤めてきましたが、私のように「基礎」をしっかり勉強していない人はけっこういました。

昔の自分に言いたい「もっと基礎から勉強しろ」と。

私は一匹狼タイプなのでなんでも一人で頑張ってしまいますが、人の考えも聞いて自分に取り入れることも大事だと思っています。

人の考え、つまりアドバイス。
アドバイスが良いと感じたら取り入れていきましょう。

あと、テニプリの白石蔵ノ介は基本ができてるから強いんです☆

プロに教えてもらう

例えば私の大好きな格闘ゲームを例えると、私が初心者に教えるのとプロゲーマーが初心者に教えるのとでは、やはりプロゲーマーの人が教えた方が、初心者は上達が早いです。

それはなぜか?

プロゲーマーの方が圧倒的に技術や知識が優れているからです。

どこが良いのか、どこが悪いのか、なぜ対戦で負けたのか、どう対策すればいいのか、ちゃんとわかっています。

例えば学校の先生が勉強のできない人だったら教わることは何もありませんw

プロの人に教えてもらうと基礎からみっちり学べるので、独学よりも上達が早いんです。

気分転換

努力をして頑張っていても必ず上手くいかない壁にブチ当たることもあります。
そんな時は気分転換です。
私は毎日仕事をしていますが、必ず週末は家族(妻)と外出するようにしています。
いい気分転換になり、ストレスもなくなります☆

時々ゲームをして気分転換することもあります。
オンライン対戦で負け続けるとストレスになりますが(笑)

例えばデザイン業務の場合、思うようにデザイン出来なくなったら気分転換で外を散歩してみるのもアリだと思いますヽ(*´∀`)ノ

昔職場に365日1日も休まずに働いている社長がいました。
何故か突然従業員に対して怒り出すこともありました。
いや、仕事が好きなら別に文句は言えませんが、突然従業員にブチ当たるのはどうかと思います。
ストレスなんでしょうか?
いまでもたまーに求人サイトを見ているのですが・・・。
その会社、1年中ずーーーーーーーーーーーーーっと求人が載ってます(笑)
きっと誰も来ないのでしょう、またはすぐに辞められる。

ずっと求人が載っている会社はブラック企業の可能性が高いので、ブラック企業かどうかの判断材料として覚えておくといいですよ。

と、いうことで頑張り続けると逆効果な面もあるので、たまには気分転換をしましょう♪

まとめ

頑張っても上手くいかない!という人は今一度自分を見つめ直してみましょう。
頑固に自分の考えだけを貫き通すのではなく、たまーには他の人の意見を聞いてみることも大事です。

頑張れば夢は叶う!
努力すればいつかか報われる!
ですがそれ、遠回りしてませんか?

何かを成功させるには、自分ひとりでは決してでません。
著名人の本を読んだり、ちょっと人の意見を聞いてみたり、ツイッターで稼いでる人をフォローしてこの人の思考を真似てみたり、グレンラガンの名言を参考にしてみたり(笑)、サザエさんヘアーにしてみたり(関係ないw)

私から見て稼いでる人の思考は必ずしも100%正しいとは限らないので、全て鵜呑みにして信じて実行するのは注意です。
私は別に成功者とはほど遠い現在努力真っ最中の人間ですが、書いていることも全て鵜呑みににして信じないでください(笑)

ということで、努力しても上手くいかなくなったときは私の下手くそな山のイラストを思い出してください。
自分の原点を振り返ってみるものアリです。