近所付き合いが苦手なのでしたくない!しんどい上にストレス!メリットを感じないし怖い

知っててお得?
スポンサーリンク

近所付き合いをしない理由

皆さん、近所付き合いはしていますか?
「 近所なんて気にしない」最近近所付き合いをしない人は増えているように思います。
とくに若者に多いらしいです、私もしません、近所付き合いが苦手です。
近所付き合いで失敗してトラブルになるといろいろと面倒ですし大変です。
怖い目をみる場合もあるかも・・・。
特に一戸建てだと・・・。

場合によってはストレスにもなりますし、近所付き合いはいらないと思っています。
でも挨拶程度なら大丈夫です。

近所付き合いと言えば井戸端会議です。
私は基本的に「Time is Money」で行動しており、時間を大切にしているので、井戸端会議を嫌います。

ではなぜ私は近所付き合いを嫌うのかを書いていきます。
※あくまで私個人が経験を通じて思うことです(^_^;)
ちなみに私はどこヘ行っても大抵孤立します。

【重要】
近所付き合いは挨拶程度ならいいんです(^_^;)
度を超えた近所付き合いはチョット・・・って思ってます。

マシンガントーク

近所付き合いで私がよくされるのが一方的なマシンガントークです。
マシンガントークは私の中で度を越えています。
内容の無いどうでもいい話を長時間されると非常に疲れます。
ですので私は「ハイハイ」とテキトーに頷いて終わるのを待ちます。
マシンガントークの者同士が会話をするとどうなるか。
よく道の真ん中につっ立ってる人がそうです。

相手の都合で自分の時間を奪われる

突然相手の都合で話しかけられます。
相手の気分を害さないようにトークが終わるのを待ちます。
急に話して来られてもこちらの貴重な時間を奪われるので迷惑です(^^ゞ
デザイナーさんやプログラマーさんにこのように急に話しかけられるのがあまり好きじゃないタイプが多いのではないでしょうか?

無理にでも話に共感

近所付き合いでご年配の人と私の思考は合わないことが多いです。
昨日の日記でも書きましたように、玄関の掃除中に話かけられ、

隣の老婆
隣の老婆

この家1階と2階にお風呂あるやろ?2つも要らんよなー。

私

は、はぁ・・・はい。(お風呂2つあるから気にいってるんだよ!!!!)

反対意見を言うと相手の気分を害す恐れもあり、話が長引きます。
10分くらいマシンガントークが一方的に続きました。

近所付き合いこそが、共感を求めて群れる無駄なコミュニティです。

ゴミを捨てられる

これは私が経験した話ではありません。
ある人が一戸建てを購入して、引越し後に近所へ挨拶へ行かなかったため、庭にタバコの灰を捨てられたと聞きました。
捨てたのは近所の老人。
人の土地にゴミは捨てたらダメでしょ。

少し話は変わりますが、私が病気で長期入院している時、嫌な思いをしました。
部屋はカーテンで仕切られた6人部屋、となりの老人なのですが、
なにかカンに触ったのか、老人が勝手にヒートアップして部屋中が悪口だらけでうるさくなりました。
私は看護師さんに言ってとなりの部屋に移動させてもらいました。
それでも隣の部屋から悪口は聞こえてきました。

職場の女子バイト2人

これも少し話は脱線します。
過去の記事にも書きましたが、職場のおしゃべりです。
バイト女子2人がいるのですが、会社内での「井戸端会議」が一日中続いています。
おしゃべりでストレス解消しているのだと思いますが、
真面目に働いている人の仕事の妨害をするのはやめてほしいですね(^^ゞ

人の私生活を知りたがる

なぜご近所さんの年収を知っているの?
なぜそこまで家族構成を知っているの?
なぜ他人の子供の成績のことまで気にするの?
度を越えた情報量に私はドン引き?Σ(゚д゚lll)
近所付き合いの井戸端会議で情報を得てそれが拡散されているのでしょうか?
とても怖いです。(・ω・`)

人の噂話が好き

近所付き合いでトークの内容を聞くと人の噂話が非常に多いです。
人の噂話をほとんどしない私にとって、噂話をマシンガントークされるのはチョット・・・。
人の噂をして楽しんでいるのでしょうが・・・。

人の悪口を言ってストレス解消

人の噂話に悪口が乗っかるトークは最悪です。
悪口はネガティブ、ネガティブは感染します。
私はなるべくネガティブを避けるように生きています。

時間の浪費に巻き込まれる

近所付き合いは私の貴重な時間を奪います。
トークに共感したり、相手の都合で時間を合わせたりしなかえらばならないので困ります。
マシンガントークをされると自分の仕事時間を削ることになります。
少しでも自分を成長させる時間や稼ぐために時間を使いたいです。

差し入れを持ってくる

私は深く関わりたくないのですが、近所に食べ物の差し入れを持ってくる人がいます。
私は海外生活が結構長かったので、近所付き合いで差し入れとかしたことありませんでした。

私自身の警戒心が強い

ちょっと話は近所付き合いから脱線します。
過去に私は短期間ではありますが、タレント活動的な事をしていました。
「自称監督(老人)」という人に声をかけられて撮影とかしていました。
彼がSNSで呟く内容は私も共感できた部分もあったのですが・・・。
彼のプロジェクトに参加したのですが、いつまで経っても進展なし。
映画出演してくれ、テレビの深夜番組に出演して!などいろいろありましたが、
全て実行されることはありませんでした。
私は彼から離れました。
自分の実績や正体を明かさない人についていくのは時間の無駄、ということを学びました。

あと某アニメ関係会社で私のライブ開催の件でリアル詐欺師にも騙されたことがあります。
会場側から「ライブ開催しない?(うろ覚え)」と言葉をいただき、
そこの代表者(リアル詐欺師)とミーティングをし、会場を無料で借りれるようになりました。
ですがある日「集客なかったら場所代はドリンク代で払ってもらう」とか・・・。
「会場はやっぱりこっち、あ、やっぱりこっち」とか話をコロコロ変えられ、
「YouTubeで見たけどこの出演者歌が下手くそ、ウチのライブ会場のクオリティを落とさせるわけにはいかん!」とか・・・。
私のライブイベントを開催を阻止するような態度に変わってきました。
こちらから連絡しても無視されるようになり、
結果「ライブ中止な、主催者と連絡が取れないという理由で俺が各演者にツイッターでDMしといたわ!」と。
無料で会場を貸すのが嫌になったんですね・・・。

という経験から、私は笑顔で近づいてくる人を警戒しています。
膨大な時間を無駄にしました。

まとめ

最近実際にあったことですが、私は午前6時はまだ睡眠をとっている時間です。
朝6時に「ピーンポーン」となり、「ドンドンドン」とドアを叩いている音がしました。
2階の寝室から1階の玄関へ行き、何事かとモニターで外の様子を確認しても、誰も映っていませんでした。
ドアを開けると隣人の老婆がいましたorz
大迷惑でした!

何やら差し入れを持ってきてたのですが、私は機嫌がかなり悪く、そのままドアを閉めました。
また「ドンドンドン」とドアを叩かれました。
次は妻が出てくれて、差し入れをお断りしてくれました。
その時も一方的にマシンガントークをしていました。

なぜ他人のあなたの時間の都合にあわせてこちらが朝早く起きなければならないのか。
強制的に相手の都合に合わせられ、貴重な睡眠時間を奪われました。

と、これが私が近所付き合いを嫌う理由です。

時間を大事にしている人、長期的な目標を持って仕事を頑張ってる人はおそらく私と同じで近所付き合いをあまり好まないと思います。

自分の日給を時給換算して、そのトークに時給を当てはめると価値があるのか?と考えます。

私が海外で暮らしている時は近所付き合いはなかったです。

最初にも書いたように、近所付き合いは度を超えなければいいんです。
冒頭にも書いたようにあいさつ程度の近所付き合いとか。
差し入れ、家に入ってくる、人の家庭を知ろうとする、長時間トーク、
こういった深い近所付き合いは避けたいものです。